元プロ野球選手と交流できる「ドリームベースボール」開催5/26明石トーカロ球場にて

宝くじスポーツフェア ドリームベースボール

2019年5月26日(日)、明石市制100周年記念事業の一環として、元プロ野球選手と交流する「宝くじスポーツフェア ドリームベースボール」が開催されます。

場所は、明石公園内のトーカロ球場にて。

元巨人ピッチャーの桑田真澄さんや、元ロッテ「マサカリ投法」で知られる村田兆治さんら元プロ野球選手20名が参加予定。

元プロ野球選手の指導を受ける少年少女野球教室(チームごとに事前申込)、サイン入りバットやグローブ・ボールが当たるドリーム抽選会、元プロの投手、打者に挑戦するアトラクションなど様々なイベントが用意されています。

午後からは、元プロ野球選手20名からなる「ドリームチーム」と明石市内の社会人選手から選ばれた「明石市選抜チーム」との試合も行われます。

観覧等は無料ですが、入場には4月下旬ごろから配布される整理券が必要です。

入場整理券配布場所

・明石市役所総合案内(本庁舎1階)
・大久保市民センター
・魚住市民センター
・二見市民センター
・あかし総合窓口(パピオスあかし6階)
・ウィズあかし(アスピア明石北館8階)
・各小学校コミュニティセンター
・各中学校コミュニティセンター
・兵庫県広聴課(兵庫県庁2号館1階)
・兵庫県東播磨県民局総務防災課(加古川総合庁舎5階)

イベントスケジュール

9:00 開場
9:30 少年少女ふれあい野球教室(※チームを通じて事前申込が必要)
   守備(投手)と打撃にわかれ、元プロ野球選手が指導します。
10:30 ふれあい講演会(会場:パピオスあかし2階・あかし市民広場)
    金田正一氏(予定)による講演会(受付は当日先着順)
12:00 ドリーム抽選会
    正午までに入場された方を対象に抽選会を行います。
    (景品:元プロ野球選手のサイン入りバット20本、グローブ20個、ボール200個)
12:30 ドリームゲームの開会式
13:00 アトラクション
    ・プロに挑戦=投手、打者1人ずつが元プロ野球選手に挑戦(事前申込必要)
    ・ホームラン競争=ドリームチームと明石市選抜チームによるホームラン競争
13:30 ドリームゲーム
    元プロ野球選手20名の「ドリームチーム」×明石市内の社会人「明石市選抜チーム」
15:00 閉会

参加者募集

ドリームチームとの記念撮影とアトラクション(投手・打者各1人)の参加者を募集中です。

ドリームチームとの記念撮影

【開催日】2019年5月26日(日)
【時間】12時50分~
【定員】ペアまたは家族5組(1組6人以内)

アトラクション(元プロ野球選手と対戦)

【開催日】2019年5月26日(日)
【時間】13時00分~
【対象】18歳以上の野球経験者(高校生は不可)
【定員】投手1人、打者1人

応募はハガキにて。住所、氏名・ふりがな、年齢、電話番号、記念撮影は希望人数、アトラクションは投手か打者か希望を記入して、市制施行100周年記念事業推進室(〒673-8686 市役所分庁舎5階)へ申し込み。
応募は2019年5月6日(月・祝)まで。(必着)

「宝くじスポーツフェア ドリームベースボール」概要

【開催日】2019年5月26日(日)
【時間】9:00~15:00
【料金】無料(整理券が必要)
【場所】明石トーカロ球場(明石公園)
【所在地】兵庫県明石市明石公園1-27
【アクセス】明石駅から北へ徒歩5分

ホームページ 明石市ホームページ