あかし動物センター多目的ホールで猫の救済譲渡会 1/12・2/9

あかし動物センター多目的ホールで猫の譲渡会

あかし動物センターで「猫の譲渡会」

こちらは大久保エリア(明石)で開催されるイベントです

あかし動物センターの多目的ホールで、「猫の譲渡会」が2020年1月12日(日)と2月9日(日)の2日間、ボランティアグループ「動物と共生するまちづくりの会」主催で開催されます。

今回の「猫の譲渡会」は、吹きさらしの農具倉庫のケージで暮らす猫と室内・室外の猫を合わせ、50匹近くの猫たちの救済譲渡会となります。

様々な毛色や目の色の可愛い猫たちがたくさん集まります。一匹でも多く素敵な家族に出会うことができれば素晴らしいですね。

会場では、「地域猫ってなあに?」のミニパネル展も開催されます。

無料駐車場あり。

今も吹きさらしの農具倉庫に並べられたケージで暮らしている猫たちの救済譲渡会です。
農具倉庫には20匹ほど、室内や外の猫を合わせれば40から50匹いると思われます。
飼い主は高齢でいつまで猫の世話ができるかわからない状況ですが、餌はしっかりもらっており、みんな毛艶がよいです。
愛情をもらったことのない猫たちは、譲渡会で固まってしまい可哀想なのですが、里親さまに迎えられた子は、お家ですっかり甘えっこに変身しています。大人しい子が多く、猫との優しい生活を望んでおられる方にお勧めです。
どうぞ暖かいお家に迎えてやってください。

動物と共生するまちづくりの会

「猫の譲渡会」の詳細

日程

【開催日】2020年1月12日(日)と2月9日(日)
【時間】13:00~16:00

料金

【入場料】無料

会場・アクセス

【会場】あかし動物センター 多目的ホール
【所在地】兵庫県明石市大久保町大久保2747-1
【アクセス】JR大久保駅からバス、車の場合は第二神明・大久保ICから約6分

※あかし動物センターの譲渡会ではないため、問い合わせは「動物と共生するまちづくりの会」へ

ホームページ 動物と共生するまちづくりの会facebook

あかし動物センター多目的ホールで猫の譲渡会