【新型コロナ】兵庫県で2度目の緊急事態宣言!飲食店に20時までの時短営業要請

兵庫県で2度目の緊急事態宣言

兵庫県で2度目の緊急事態宣言

年明け以降関西でも新型コロナウイルスの感染が拡大していることから、本日2021年1月13日(水)から、兵庫県も全域が緊急事態措置実施区域に追加指定されることとなりました。

それに伴い明日14日から、施設の使用制限(飲食店への営業時間短縮要請等)、外出自粛、出勤抑制、イベントの開催制限が始まる予定です。

実施期間は現時点で2021年2月7日(日)までの予定。

営業時間の短縮等

  • 飲食店は、20時までの営業、酒類提供は19時までとすることを特措法に基づいて要請。
  • 劇場、集会場、運動施設、遊技場などの施設は、20時までの営業、酒類提供は19時までとすることについてご協力を。

ホームページ 新型コロナウイルス感染症に関する情報

ストップ!コロナ!

明石市でも今年だけでも140名以上の方の感染が確認されており、感染拡大が続いています。

緊急事態宣言下であることを再認識して、感染拡大防止に向けて注意したいと思います。

ホームページ 新型コロナウイルスに関する相談窓口(明石市)

また、緊急事態宣言に伴って、予定されていたイベントも中止や延期、規模縮小が予想されます。
開催の状況はこちらでも随時更新していきます。

2020年明石駅周辺イベントまとめ

【2021年版】明石駅周辺のイベント情報まとめ(明石公園・ピオレ・アスピア・あかし市民広場ほか)

2020年1月4日

こちらもよく見られています


兵庫県で2度目の緊急事態宣言