【緊急事態宣言】(明石駅)JRと山陽電車のダイヤが一部変わります(減便・終電時間変更)

【緊急事態宣言】(明石駅)JRと山陽電車のダイヤが一部変わります(減便・終電時間変更)

JRと山陽電車のダイヤ一部変更

緊急事態宣言の発令に伴い、JRと山陽電車のダイヤが一部変更されます。

JRでは2021年4月28日(水)から、山陽電車では4月29日(木祝)から。いずれも緊急事態宣言の解除まで実施される予定です。

JR明石駅(JR西日本)

JRでは、最終列車の時刻繰り上げ・一部運転取り止め・昼間時間帯の一部列車の運転取り止めが発表されています。

明石駅発着で影響のあるところでは、JR神戸線の日中(10時~15時台)の新快速が一部運転取り止めになっています。

JR神戸線のダイヤの変更は、2021年5月1日(土)から兵庫県を対象とした緊急事態宣言が解除される当日までの間。

対象は「土日祝」になっているようですので、平日については減便はないようです。

また、新幹線でも、4月中に予定されていた臨時列車の運転が取り止めになっています。

詳しくはJRのホームページをご確認ください。

ホームページ 新型コロナウイルス発生に伴う運休について(JR西日本)

山陽明石駅(山陽電車)

山陽電車では、終電の繰り上げ・減便・行先変更が行われます。

日中のダイヤについては変更はなさそうです。

期間は、2021年4月29日(木・祝)から兵庫県を対象とした緊急事態宣言が解除される当日までの間。

詳しくは山陽電車のホームページをご確認ください。

ホームページ 山陽電車

こちらもよく見られています


【緊急事態宣言】(明石駅)JRと山陽電車のダイヤが一部変わります(減便・終電時間変更)