今年まだ初詣に行けていない方に朗報!明石観光協会で「リモート参拝」が始まっています

明石観光協会で「リモート参拝」が始まっています

明石観光協会でリモート参拝がスタート

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言で外出自粛が続くなか、今年はまだ初詣・参拝に行けていないという方も多いのではないでしょうか。

そんな方のために、明石観光協会が、オンライン上でリモート参拝できる「明石deリモート参拝」をスタートしています。

抱負や願い事をメールまたはハガキ・手紙で協会に送ると、明石観光PR隊長である「パパたこ」が代わって市内4神社に参詣して奉納してくれます。

利用は無料。2月28日(日)まで受付。

絵馬も一緒に送れます

絵馬の画像

絵馬の画像をハガキに貼って(メールの場合はWORDに入力して)、願掛けしたい内容を送ることもできます。

参加者にはオリジナルマスクもプレゼント

パパたこオリジナルマスク

リモート参拝に参加された方には後日、それぞれの神社でお祓いしてもらった「パパたこオリジナルマスク」がプレゼントされます。

参拝できる神社

参拝できる神社

参拝できる神社は、稲爪神社・柿本神社・岩屋神社・住吉神社の4社。
どこか決まっていない方はパパたこにお任せすることもできます。

明石deリモート参拝

【受付期間】2021年1月28日(木)~2月28日(日)

奉納方法のやサービスの詳細については明石観光協会のホームページをご確認ください。

ホームページ 明石deリモート参拝

明石観光協会で「リモート参拝」が始まっています