【開店】魚の棚に新しいお寿司屋さん「鮨 双樹」が開店するみたいです(6/1オープン)

鮨 双樹

魚の棚にお寿司屋さん「鮨 双樹」が開店準備中

魚の棚商店街を歩いていると、新しいお店が開店準備をしていました。

場所は、魚の棚の西入口から入って南側の5店舗か6店舗目くらい。明石焼の「とり居」があって、焼き鳥の「ゆ鳥」があって、1階に串カツの「うおんかつ」が入っている建物の2階です。

向かいにお寿司屋さんの「希凛」「希凛2号店」がある辺りです。

↓地図ではココです。

2階部分にお店の看板があり「鮨 双樹」というお寿司屋さんみたいです。

看板の文字がオシャレですね。

鵜の棚 西入口

「鮨 双樹」を求人情報で検索してみると、5月中旬オープンの予定になっていますので、少しオープンが遅れているようです。

小さなお寿司屋さんで、カウンター8席の隠れ家風のお寿司屋さんとのこと。

ディナーだけでなくランチ営業も予定されているようです。オープンしたら行ってみたいですね。

鮨 双樹 6月1日オープン

オープン予定日が6月1日と判明しましたので更新しました。

6月1日オープン

鮨 双樹

【オープン日】2019年6月1日(土)
【所在地】兵庫県明石市本町1-3-21 2F
【アクセス】明石駅から南に徒歩5分

鮨 双樹がオープンしていました

鮨 双樹のランチメニュー 魚の棚の新しくオープンしたお寿司屋さんの最新情報

2019年6月9日
鮨 双樹