食品ロス削減の無人販売機「fuubo(フーボ)」がアスピア明石に設置(関西初)

食品ロス削減の無人販売機「fuubo(フーボ)」がアスピア明石に設置(関西初)

無人販売機「fuubo(フーボ)」がアスピア明石に設置

無人販売機「fuubo(フーボ)」が、2022年3月9日(水)アスピア明石に設置されています。

「fuubo」は、みなとく株式会社が提供しているサービス。賞味期限が近づいている商品を割引価格で提供することで、食品ロスを削減しようという取組です。

現時点で全国で24ヶ所(アスピア明石含む)設置されており、アスピア明石は関西初の設置となっています。

販売されている商品

fuuboで販売されている商品

気になる販売機の中身は、ドリンク・ゼリー・スナック・カップラーメンなど。

のどぐろ直火焼き

入っている商品はfuuboのホームページで内容が確認できます。

商品数は少ないですが、のどぐろ直火焼きが1,080円から半額の540円になっていたり、不二家ホームパイが540円から380円になっていたりと、お得に購入することができます。

ホームページ fuubo(アスピア明石)の商品

購入方法

fuubo購入方法

無人販売機はその場ですぐに購入することはできず、利用するためには事前にアカウントを作成する必要があります。

  • アカウントを作成して会員登録を行う
  • 購入したいfuuboを選んで商品を購入する
  • 購入完了でワンタイムキーがメールで送信されてくる
fuuboの使い方
  • fuubo販売機に行き、QRコードを読み取る
  • ワンタイムキーを入力する
  • 扉を開けて購入商品を受け取る

設置場所

fuuboの設置場所

設置された場所は、アスピア明石・北館1階。

東側入口を入って右手。甲南チケットやハンドワークラボの奥、エレベーター乗り場の手前です。

fuubo アスピア明石

【設置日】2022年3月9日(水)
【設置場所】アスピア明石・北館1階
【住所】兵庫県明石市東仲ノ町6-1

ホームページ fuubo

こちらもよく見られています


食品ロス削減の無人販売機「fuubo(フーボ)」がアスピア明石に設置(関西初)
情報は掲載当時のものです。内容が変わっている場合もありますので、情報をご利用される際は公式サイトなどで最新の情報をご確認ください。