【開店】「天ぷら やまなか」が神戸三宮から明石に10月12日移転オープン(ほんまち三白館の前)

【開店】「天ぷら やまなか」が神戸三宮から明石に10月12日移転オープン(ほんまち三白館の前)

「天ぷら やまなか」が神戸三宮から明石に移転オープン

天ぷら専門店「天ぷら やまなか」が、2021年10月12日(日)明石ほんまち商店街にオープンする予定です。

「天ぷら やまなか」は、ミシュラン2ツ星☆☆を7年連続獲得、ゴ・エ・ミヨ ジャポン2019にも掲載された天ぷらの名店。

神戸三宮で長らく営業されてきましたが、このたび明石へ移転してリニューアルオープンとなるようです。

そういえば、明石駅近くには意外と天ぷら専門店は見当たらないですね。オープンが楽しみ♪

天ぷら やまなか

まだ工事中ですが、お店は高級感のある雰囲気です。

食べログの口コミを見ても、評価が高く、美味しい天ぷらがいただけるようですよ。

天ぷら専門店なので、お値段もそれなりにするようですが。。。

場所

「天ぷら やまなか」のオープンする場所

「天ぷら やまなか」のオープンする場所は、魚の棚商店街の南側、ほんまち商店街です。

明石駅からだと、パピオスあかし経由で魚の棚商店街に入って、そのまま真っすぐ南。大衆演劇場の「ほんまち三白館」が見えたら信号を渡らずに左に曲がってすぐ。

東京屋靴店のお隣です。明石駅から徒歩で約5分ほど。

道路を挟んで向かいには三白館

道路を挟んで向かいには三白館が目の前です。

三白館で観劇をして、その後天ぷらをいただくのも贅沢でいいですね。

天ぷら やまなか

【開店日】2021年10月12日(日)予定
【住所】兵庫県明石市本町1-8-10

ホームページ 天ぷら やまなか

※掲載情報は取材当時のものです。現在は情報が変わっている場合があります。

こちらもよく見られています


【開店】「天ぷら やまなか」が神戸三宮から明石に10月12日移転オープン(ほんまち三白館の前)

ABOUTこの記事をかいた人

明石育ち。しばらく明石を離れて久しぶりに帰ってきたら明石の町並みがすっかり変わっていてビックリ。明石駅近隣に住むスタッフ2名で、明石駅から徒歩圏内を中心にちょっとニッチなタウン情報をお届けしています。