【明石グルメ】明石の名店で今だけ特別メニュー!小料理「五半」でお蕎麦と天ぷらのランチ

【明石グルメ】今だけの特別メニュー!小料理店「五半」でお蕎麦と天ぷらのランチ

小料理「五半」でお蕎麦と天ぷらのランチ

久しぶりにお蕎麦が食べたくなり、「五半」でお蕎麦と天ぷらのランチをいただいてきました。

小料理「五半」は知る人ぞ知る明石の名店。普段はディナータイムのみの営業、しかもメニューはなく店主のおまかせコースのみのお店なのですが、緊急事態宣言下でディナーは休業中。

公式インスタで、今の期間限定でお蕎麦のランチ営業をされているのを見て、ずっと気になっていました。

ランチ営業は、毎週木曜・金曜・土曜の3日間だけ。

今日はちょうど土曜日、お蕎麦をいただきに行きましょう!

ランチメニュー

ランチメニュー

ランチメニューはシンプルにお蕎麦のみ。ざるか天ざるから選びます。

蕎麦は、お店で毎朝手打ちしたもの。今日のお蕎麦は福井県勝山のそば粉が使われています。

ちなみに、土曜日は特別メニューで、平日には料理の内容や値段が少し変わるようです。

本わさび

本わさび

わさびは生の本わさびが提供されます。これはうれしいですね。

日本酒がないのが残念!すったわさびをつまみに飲むのも美味しいんですよね。

天ざるをいただきます

天ぷら

天ぷら

最初に天ぷらがきました。

さすが五半の天ぷら。タコ、なす、おくら、ズッキーニ、じゃがいも、白身魚(メイタガレイ)、魚介と旬の野菜がバランスよく盛られています。どれも絶妙な揚げ具合です。

天ぷらはお塩でいただきます

お塩でいただきます。

どれも美味しいですが、特にタコの天ぷらは絶品!明石蛸はお味も濃厚です。

蕎麦

五半の蕎麦

お蕎麦がきました。香りもよく、これは好みのお蕎麦ですね。

太さが違うものも数本混じっていますが、そこは手打ちならではということでご愛嬌。

どうですか?そば実の粒も表面に浮いて、いかにも美味しそうなお蕎麦じゃないですか?

つゆは少し甘めに感じましたが、今日のお蕎麦にはよく合っていました。

天むす・卵焼き・ししとうのじゃこ炒め

天むす・だし巻き・ししとうのじゃこ炒め

天むす、卵焼き、ししとうのじゃこ炒めも付いてきます。

蕎麦湯

白濁系の蕎麦湯

お食事が終わりかけると、タイミングを見て蕎麦湯を持ってきてくれます。

しっかり白濁系のとろとろ蕎麦湯がうれしい!

お料理のボリュームもたっぷり!最後の蕎麦湯まで美味しくいただきました。ご馳走様です!

小料理 五半

小料理 五半

【営業日】木曜日・金曜日・土曜日 ※緊急事態宣言解除後は変わります
【営業時間】12:00~13:30 ※緊急事態宣言解除後は変わります
【住所】兵庫県明石市大明石町1-8-8

こちらのランチ営業は緊急事態宣言中のみの特別営業となっています。
公式インスタで営業案内がされていますので、行かれるときは事前にご確認ください。

ホームページ 小料理 五半(インスタグラム)

※掲載情報は取材当時のものです。現在は情報が変わっている場合があります。

こちらもよく見られています


【明石グルメ】今だけの特別メニュー!小料理店「五半」でお蕎麦と天ぷらのランチ

ABOUTこの記事をかいた人

明石育ち。しばらく明石を離れて久しぶりに帰ってきたら明石の町並みがすっかり変わっていてビックリ。明石駅近隣に住むスタッフ2名で、明石駅から徒歩圏内を中心にちょっとニッチなタウン情報をお届けしています。