繰り返し使える布ラップ「みつろうエコラップ」を作るワークショップがアスピア明石で開催

繰り返し使える布ラップ「みつろうエコラップ」を作るワークショップがアスピア明石で開催

アスピア明石で「みつろうエコラップ」を作るワークショップ開催

アスピア明石で2021年9月18日(土)「みつろうエコラップ」を作るワークショップが開催されます。

ろうを染み込ませた自然素材の布ラップ「みつろうエコラップ」を作成します。

水洗いしても繰り返し使えるので、節約になるうえ、プラスチック製のラップの使用量も減らすことができます。

参加費は500円。全5回開催で各回定員10名。

参加には、アスピア明石のホームページで事前申込が必要です。

みつろうエコラップをつくろう!

みつろうエコラップをつくろう!

【開催日】2021年9月18日(土)
【時間】①11:00~②12:30~③13:30~④14:30~⑤15:30~
【所要】約30分
【定員】各回10名
【参加費】500円
【場所】アスピア明石・南館2F連絡通路(コンパス横イベントスペース)
【住所】兵庫県明石市東仲ノ町6-1
【アクセス】明石駅から東に徒歩3分

ホームページ アスピア明石

イベントについては、開催内容や時間等が変更されている場合があります。
ご利用の際は事前にご確認のうえお出かけください。

こちらもよく見られています


繰り返し使える布ラップ「みつろうエコラップ」を作るワークショップがアスピア明石で開催

ABOUTこの記事をかいた人

明石育ち。しばらく明石を離れて久しぶりに帰ってきたら明石の町並みがすっかり変わっていてビックリ。明石駅近隣に住むスタッフ2名で、明石駅から徒歩圏内を中心にちょっとニッチなタウン情報をお届けしています。