「JOYONE飲食パスポート」月500円の飲食サブスクサービスが開始!ピオレでも利用可能

「JOYONE飲食パスポート」月500円の飲食サブスクサービスが開始!ピオレでも利用可能

月500円の飲食サブスク「JOYONE飲食パスポート」開始

ピオレなどを運営するJR西日本アーバン開発で、複数のショッピングセンターで使える、飲食店舗サブスクリプションサービス「JOYONE 飲食パスポート」が、2021年4月15日(木)から開始されます。

月額500円(税込)で、対象の飲食店舗で提示することで、ドリンク1杯無料や割引等、店舗毎の特典が受けられるお得なサービスです。

JOYONE飲食パスポートの概要

JOYONE飲食パスポートは、各ショッピングセンターの公式ホームページから購入可能。

また、4月15日から9月30日の期間には「初月無料キャンペーン」も実施されます。

複数ショッピングセンターで展開する飲食サブスクは関西初なんだとか。

サービス対象店舗と特典内容

JOYONE飲食パスポートの利用可能店舗

サービス開始時点で対象となっているショッピングセンターは、ピオレ明石(JR明石駅)のほか、モンテメール(JR芦屋駅)、プリコ六甲道(JR六甲道駅)、ピオレ姫路(JR姫路駅)。

ピオレ明石では、こだま(明石焼)、カレーハウス神戸居留地オリエンタル(カレー)、鶏膳明石総本店(焼き鳥)、紅虎餃子房(中華)、鎌倉パスタ(イタリアン)の5店舗が対象。

今後、対象店舗の拡大も予定されているようです。プリコ西明石(JR西明石駅)や、近いところだとプリコ垂水(JR垂水駅) なんかが対象に入ってくれるとうれしいですね。

ホームページ 【関西初】複数のショッピングセンターにおける飲食店舗サブスクリプションサービス『JOYONE飲食パスポート』導入開始!(JR西日本)

「JOYONE飲食パスポート」月500円の飲食サブスクサービスが開始!ピオレでも利用可能