台湾料理の群ちゃんに行ってきました!担仔麺・ルーローハン・牛肉麺はどれも美味でした

牛肉麺の麺

パピオスあかしで台湾料理ランチ

群ちゃん 明石店

ランチにちょっと濃いめのものが食べたくなって、台湾料理の群ちゃんに行ってきました。

群ちゃんは明石駅前にあるパピオスあかしの1階・ときめき横丁にあります。

ちなみに、こちらは明石店で、同じ明石市内ですが、明石駅から2号線を西に進んだ明石川手前に本店があります。

群ちゃんの店内

店内は、入って左手にテーブル3卓、右手にカウンター8席が並びます。

ちょうどお昼時でもあり、テーブルは埋まっており、カウンターに案内されました。

ランチメニュー

群ちゃんのランチメニュー

ランチメニューも豊富で、麺類からご飯もの、水餃子など台湾料理、アルコール・おつまみ系のメニューもあります。

今日はこれから予定があるのでアルコールは抜き。

注文したのは、2人で「担仔麺とルーローハンのセット(1000円)」と「台湾牛肉麺(850円)」。

担仔麺が読めなかったので、読み方をマスターに聞くと、日本語だと「ダンザイメン」に近い発音とのこと。
※家に帰ってネットで調べると「タンツーメン」と呼ぶ方が多いようです

担仔麺とルーローハンのセット

ルーローハン

最初にルーローハン(魯肉飯)が来ました。

ご飯の上に、豚肉の角切り、煮卵、ビーフン、インゲン豆、キャベツの千切りがのっています。

豚肉はトロトロに煮込まれ、甘辛いタレが絡んで、ご飯とものすごく合います。

担仔麺とルーローハン

担仔麺も来ました。

赤いスープの上に、お肉、もやし、ワカメ、カイワレが乗っています。

スープの量が少し多めで普通のラーメンのようですが、麺と具を混ぜ合わせていただくようです。

メニューには辛いと書かれていましたが、ちょっとピリ辛くらいのちょうど良い辛さです。

スープはコクもあっていいお味!柔らかいお肉にも味がしみて麺と一緒に食べると美味しいです。

台湾牛肉麺

台湾牛肉麺

こちらは台湾牛肉麺。

担仔麺と似ていますが、牛肉のスライスが10枚ほど花のように広がっています。

牛肉麺の麺

麺は中太のストレート麺。

唐辛子もよく効いたちょっとピリ辛のスープには、牛の出汁も出て深い味わいです。

麺もスープによく合って美味しいです。

ただ、牛肉のスライスは無くても良かったかな。。。なんて思ったりもして。

牛肉麺とルーローハンの半分を食べてお腹一杯。ちょっと食べ過ぎました。

おつまみメニューも充実

店内メニュー

前菜の盛り合わせも美味しそうです。

今度は、ビールと一緒に頼んでみたいと思います。

ごちそうさまでした。

台湾牛肉麺 群ちゃん 明石店の場所・営業時間・定休日

【営業時間】11:00~15:00、17:00~23:00(日・祝は~22:00)
【定休日】火曜日、年末年始
【所在地】兵庫県明石市大明石町1-6-1 パピオスあかし1階
【アクセス】明石駅から南に徒歩1分

※掲載情報は取材当時のものです。現在は情報が変わっている場合があります。

牛肉麺の麺