【明石グルメ】地元客で賑わう人気居酒屋「藤原」のランチ海鮮丼がすごい!魚の棚近く

【明石グルメ】地元客で賑わう明石の居酒屋「藤原」のランチ海鮮丼がすごい!魚の棚近く

明石の人気居酒屋「藤原」のランチ海鮮丼

明石・魚の棚商店街(うおんたな)のすぐ西側にある季節料理の居酒屋「藤原」。

季節料理 藤原

店構えは古めかしい感じですが、地元客が多く通う居酒屋さんなんです。

明石の地ものを中心に美味しい料理がリーズナブルにいただけると、夜は予約必至の人気店です。

今日はこちらでランチをいただきますよ。

オープンは11時ですが、11時過ぎに行くと、すでに何組かお客さんが。

地元の人に加えて、最近ではネットで調べて来られる観光客の方も多いようです。

小さなお店で、1階はカウンター4席のみ。2階にもテーブル席がありますが、1階2階合わせて12席ほどなのでタイミングが悪いとちょっと待ちます。ランチ時の回転は早いですけどね。

ランチメニュー

ランチメニュー

ランチメニューは定食と丼があります。

定食は、刺身定食や天ぷら定食、にぎり定食など海鮮系のほか、日替定食やからあげ定食などもあります。

日替定食は、なんと、500円!しかも税込みですよ。サービスが過ぎます!

丼は海鮮丼、天丼、穴子の2色丼などがあります。

明石海鮮丼と日替定食のサンプル

店頭にも、明石海鮮丼と日替定食のサンプルが出ています。

今日の日替はコロッケとエビフライとなっていました。これも美味しそうです。

この2つが看板メニューなのですが、、、

実は、注文する人の多くは、このどちらでもなく、注文しているのは「特上海鮮丼」。

それでは私もそれを一つ!

特上海鮮丼

特上海鮮丼

注文した「特上海鮮丼」がきました!

味噌汁と冷ややっこの小鉢が付いています。

ランチ海鮮丼がすごい

海鮮丼はまさに“特上”

見るからに新鮮なネタがたっぷりのっていますよ。これは美味しそう!

新鮮なネタがたっぷりのっています

タイ、カンパチ、ヒラメ、しめさば、タコ、焼き穴子。そして真ん中には今が旬のハモものっています。

明石鯛

ひとつひとつのネタが大きく、めっちゃ新鮮です。もちろん地元明石の魚ですよ。

醤油は、普通の醤油と海鮮丼用の醤油があります。今回は海鮮丼用をいただきましたが、甘め強めの醤油でした。

海鮮丼用と言うだけあって、海鮮丼にはよく合っていましたが、かなり甘みが強いので好みが分かれるかもしれません。

食べ始めると、あっという間に完食。ネタとご飯の間に入っていたカイワレ大根も、ピリッとした辛さがいいアクセントになっています。

見た目以上にボリュームがあって、満足の1杯でした。ご馳走様でした!

ちなみに「明石海鮮丼」との違いはネタの種類。「明石」の方は、タイ・タコ・穴子といった明石の代表的な海産を中心にいただける丼になっています。

タコ・穴子が好きな方なら「明石」、いろいろなネタを食べたいなら「特上」がおすすめです。

コースメニューも豊富

コースメニュー

コース料理もいろいろとメニューがあります。コースは要予約です。

夏の今の時期であれば「はもコース」。冬場には、てっちりやあんこう、かわはぎなどの鍋コースなどもいただけます。

店内に貼られているメニュー

店内にもメニューが貼られ、単品メニューもいろいろあるみたい。

夜にも是非きてみたいですね。

季節料理 藤原

【営業時間(昼)】11:00~14:00(L.O.13:30)
【営業時間(夜)】17:00~21:00(L.O.20:30)
【定休日】日曜日
【住所】兵庫県明石市本町1-2-18

こちらもよく見られています


【明石グルメ】地元客で賑わう明石の居酒屋「藤原」のランチ海鮮丼がすごい!魚の棚近く
情報は掲載当時のものです。内容が変わっている場合もありますので、情報をご利用される際は公式サイトなどで最新の情報をご確認ください。