「生誕130周年記念 堂本印象展」が明石市立文化博物館で12月19日から開催

生誕130周年記念 堂本印象展

「創造」を追い求めた画家・堂本印象の特別展開催

明石市立文化博物館にて、2020年12月19日(土)~2021年1月31日(日)の期間で、冬季特別展「生誕130周年記念 堂本印象展」が開催されます。

堂本印象(どうもといんしょう)は、1891年に京都で生まれ、大正・昭和期の美術界を牽引した日本画家。画業前期には古典や仏教を主題に繊細な作品、戦後にはヨーロッパ諸国をめぐり、西洋絵画からも影響を受けたモダンな作品や抽象画を発表するなど、様々な技法を駆使しあらゆる画題をこなす画才で多くの作品を残しました。

特別展では、初期から晩年に至るまでの作品を通して、つねに新たな「創造」を追い求め、今日へとつながる芸術分野の可能性を切りひらいていった印象の画業が紹介されます。

観覧料は、大人1000円、大高生700円、中学生以下は無料。

関連イベントとして、講演会とミュージアムトークも開催されます。(参加には事前申込が必要)詳しくは明石市立文化博物館のホームページをご確認ください。

講演会「日本画家・堂本印象の軌跡」《往復はがきにて要申込み》

日 時|1月24日(日)14:00~15:30
講 師|山田 由希代氏(京都府立堂本印象美術館 主任学芸員) 
場 所|当館2階大会議室
定 員|40名
締 切|1月12日(火)必着

ミュージアムトーク《往復はがきにて要申込み》

日 時|①1月9(土) 14:00~(30分程度) ※申込み締切日 12月24日(木)必着
    ②1月30日(土) 14:00~(30分程度) ※申込み締切日  1月12日(火)必着
    ※①、②どちらかの日程をお選びください。
講 師|当館学芸員
場 所|当館2階大会議室
定 員|各回40名

生誕130周年記念 堂本印象展

明石市立文化博物館

【開催日】2020年12月19日(土)~2021年1月31日(日)
【時間】9:30~18:30(入館は18:00まで)
【休館日】2020年12月29日(火)~2021年1月3日(日)
【料金】大人1000円、大高生700円、中学生以下無料
【前売券】大人800円、ペア1300円
【会場】明石市立文化博物館 1階特別展示室及び2階ギャラリー
【住所】兵庫県明石市上ノ丸2-13-1
【アクセス】JR・山陽明石駅より北へ徒歩5分

ホームページ 明石市立文化博物館

生誕130周年記念 堂本印象展