【延期】明石天文科学館のプラネタリウムでアラスカのオーロラ再現上映 3/7-3/8

オーロラ

明石でアラスカのオーロラが再現

オーロラからのメッセージ~スペシャルトーク&特別上映~

新型コロナウィルスによる肺炎拡大の影響を考慮し、延期となりました。

2020年3月7日(土)8日(日)の2日間、明石市立天文科学館で、中垣哲也氏の特別講演会「オーロラからのメッセージ~スペシャルトーク&特別上映~」が開催されます。

中垣氏は、アラスカ北極圏で長年オーロラの撮影を続けているオーロラ写真家。オーロラや極北の自然を通して「地球の素晴らしさ」を伝えるメッセンジャーとして活躍しています。

イベントでは、中垣氏によるスペシャルトークとしてオーロラ撮影の秘話が紹介されるとともに、プラネタリウムで中垣氏撮影による感動のオーロラが再現されます。

撮影から投影まで徹底的にこだわり抜いた映像を用いたオーロラの再現上映は全国各地で大人気のイベントです。

予約はできず、当日9:30から整理券が配布されます。各日定員300名。

オーロラからのメッセージ~スペシャルトーク&特別上映~

明石天文科学館プラネタリウム

新型コロナウィルスによる肺炎拡大の影響を考慮し、延期となりました。

【開催日時】
2020年3月7日(土)~3月8日(日)12:30~16:00
【開催場所】
明石市立天文科学館 2階プラネタリウムドーム
兵庫県明石市人丸町2-6
【アクセス】
JR明石駅から東へ徒歩約15分
山陽電車人丸前駅から北へ徒歩約3分

ホームページ 明石市立天文科学館

オーロラ