あかし市民広場で2020年新春イベントが開催 1/1-1/3 伊藤太一原画展ほか

2020年新春イベント

あかし市民広場で2020年新春イベント

2020年新春イベントが1月1日から3日まで、あかし市民広場(パピオスあかし)で開催されます。

1960年(昭和35年)に開館した明石市立天文科学館は、来年6月1日に開館60周年を迎えます。また同じ日には「時の記念日」が制定100周年を迎えます。

新春イベントでは、この記念すべき節目の年を盛り上げるために、明石市在住の彫画家・伊藤太一先生と明石市立天文科学館がコラボした特別展が行われます。

また1月3日には、伊藤太一先生と明石市立天文科学館の井上毅館長によるギャラリートークも予定されています。

期間中、来場者アンケートに回答すると、毎日先着135名に明石観光PR体調「パパたこ」イラストのオリジナル缶バッジのプレゼントもあります。

入場無料。令和最初のお正月、あかし市民広場で楽しみませんか。

伊藤太一原画展(1/1~1/3)

子午線の旅 子午線標識五十三次

明石市在住の彫画家・伊藤太一先生と明石市立天文科学館がコラボした特別展。

明石市立天文科学館所蔵の長さ9m・幅50cmもある伊藤太一先生の大型作品「子午線の旅 子午線標識五十三次」が展示されるほか、明石市立天文科学館を描いた作品や、明石の風景を描いた作品が展示されます。

【開催日】2020年1月1日~1月3日
【時間】9:00~17:00(1/3は~15:00)

伊藤太一×井上毅館長トークショー(1/3)

伊藤太一先生と明石市立天文科学館の井上毅館長によるスペシャルトークショー。

原画展の展示作品を紹介しながら、明石や時、天文科学館について熱いトークが聞けます。

【開催日】2020年~1月3日
【時間】13:35~(13:00開場)

2020年新春イベントの詳細

日程

【開催日】2020年1月1日(水)~1月3日(金)
【時間】9:00~17:00

料金

【入場料】無料

会場・アクセス

パピオスあかし

【会場】あかし市民広場(パピオスあかし2階)
【所在地】兵庫県明石市大明石町1-6-1
【アクセス】明石駅から南に徒歩1分

ホームページ あかし市民広場

明石天文科学館は元旦から開館しています。

明石市立天文科学館

明石天文科学館はお正月も開館!初夢プラネタリウム投影・宇宙食販売

2019年12月29日
2020年新春イベント

ABOUTこの記事をかいた人

明石たうんず編集部

明石育ち。しばらく明石を離れて久しぶりに帰ってきたら明石の町並みがすっかり変わっていてビックリ。明石駅近隣に住むスタッフ2名で、明石駅から徒歩圏内を中心にちょっとニッチなタウン情報をお届けしています。