「第6回ローンボウルズ ジャパンオープン国際大会」が10/12-14 明石公園で開催

ローンボウルズ

明石公園でローンボウルズ国際大会

大型の台風19号が12日頃に日本列島に上陸するという予測があるため、12日(土)の開会式は会場を屋内に変更してグリーンヒルホテル明石内で開催します。午後の予定は中止とし、13日(日)からスケジュール通りに実施する見込みです。

明石公園内ローンボウルズ場で、2019年10月12日(土)から14日(月・祝)の3日間、「第6回ローンボウルズ ジャパンオープン国際大会」が開催されます。

ローンボウルズ(英語: lawn bowls)は、芝生の上でボウルをころがして、目標球(ジャック)にどれだけ近づけられるかを競うスポーツです。ボウルは完全な球体ではなく重心が一方に偏った偏心球が使われ、スピードが遅くなるにつれてカーブを描きながら転がるのが特徴です。

海外ではボウルズとも呼ばれ、またローンボウルス、ローンボウリングなどとさまざまな呼び名があります。適度な運動量で楽しめることから、オーストラリアやカナダ、ニュージーランドといったコモンウェルス諸国を中心に人気があります。

世界各国では、なんと200万人のローンボウルズ愛好者がいると言われており、明石公園にも常設のローンボウルズ場があることから、多くの愛好者がおられます。

今回の国際大会には、日本のほか、中国、香港、マレーシア、タイ、シンガポール、フィリピンなどが参加。観戦無料。

第6回ローンボウルズ ジャパンオープン国際大会

第6回ローンボウルズ ジャパンオープン国際大会の日程・会場

明石公園ローンボウルズコート

【開催日】2019年10月12日(土)~10月14日(月・祝)
【料金】観戦無料
【会場】兵庫県立明石公園内ローンボウルズ場
【所在地】兵庫県明石市明石公園1-27

ホームページ 認定NPO法人ローンボウルズ日本

ローンボウルズ