神戸製鋼「コベルコスティーラーズ」の選手がやって来る!トークショー&ラグビー体験 9/1

コベルコスティーラーズの選手がやって来る

コベルコスティーラーズの選手がやって来る!

来月9月20日から「ラグビーワールドカップ2019」が日本国内で開催されます。

試合会場は日本全国12か所あり、兵庫県では、神戸市の御崎公園球技場(ノエビアスタジアム神戸)で4試合が開催されます。

神戸では日本戦は予定されていませんが、各国代表は競合揃い、アツい戦いを間近に見ることができます。

そんな盛り上がるラグビーワールドカップに先立ち、兵庫県立図書館で2019年9月1日(日)にラグビーイベントが開催されます。

神戸製鋼のラグビーチーム「コベルコスティーラーズ」の現役選手3名が県立図書館にやってきて、トークショー&ラグビー体験を行います。

ラグビー体験は、パス交換やタックルなど、現役ラグビー選手と一緒にプレーを体験できる貴重な時間になります。

選手とのジャンケン大会も予定され、勝者にはコベルコスティーラーズグッズのプレゼントもあります。マスコットキャラクターのコークロンもくるよ!

参加費は無料。兵庫県立図書館のホームページから、またはFAXにて事前申込が必要です。

イベントの日程・会場・料金

兵庫県立図書館

【開催日】2019年9月1日(日)
【時間】13:30~14:45(受付13:00~)
【料金】無料
【対象】小学生以上(子供は保護者同伴)
【定員】80名(先着受付順)
【会場】兵庫県立図書館 1階 第2研修室
【所在地】兵庫県明石市明石公園1-27

ホームページ 兵庫県立図書館

ラグビーワールドカップ2019

ラグビーワールドカップ

ラグビーワールドカップは、4年に1度開催されるラグビーイベントで、オリンピック、サッカーワールドカップに次ぐ世界三大スポーツイベントと言われています。

9回目を迎えるラグビーワールドカップ。日本での初開催はもちろん、アジア初の開催です。

前回2015年の大会ベスト12チームと各地の予選を勝ち上がった8チームの合計20か国の代表が戦います。

【開催日】2019年9月20日(金)~11月2日(土)
【会場】全国12か所(兵庫県は神戸市御崎公園球技場)

神戸市御崎公園球技場の場所はコチラ

開催期間中には、メリケンパークにファンゾーンも用意されます。
ファンゾーンでは、大型ビジョンでの試合のライブ中継(パブリックビューイング)やラグビー体験コーナーなどが楽しめます。

メリケンパークの場所はコチラ

ホームページ ラグビーワールドカップ2019

コベルコスティーラーズの選手がやって来る