さかなクンが今年も明石にやってくる!お魚教室開催 応募は6/21まで

さかなクンのお魚教室

さかなクンが今年も明石にやってくる

明石たこ大使のさかなクンが今年も明石にやってきます。

さかなクンのお魚教室が、2019年7月6日(土)、アスピア明石の子午線ホールで開催されます。

今年のお魚教室は「あかしの宝物 タコを守ろう!」

明石と言えば明石ダコが有名です。明石ダコは、明石で水揚げされるマダコの総称ですが、明石海峡の早い潮の流れに耐えるため足は太く短いのが特徴です。

明石ダコのイラストマンホール

こちらは、魚の棚商店街にある、さかなクンのイラストがプリントされたマンホール。

イラストにもあるように「明石のタコは陸でも立って歩く」と言われるほどで、弾力のある歯ごたえと凝縮された旨味が魅力。

その明石ダコですが、近年では漁獲量が減ってきているのです。

明石でとれるタコの量は日本一で年間1,000トンも水揚げされていますが、その量は2016年以降減少傾向にあり、2018年に至っては4割程度にまで落ち込んでいるとも言われています。

みんなでタコを守るにはどうしたらいいでしょうか?
さかなクンが楽しくタコのお話をしてくれます。

費用は無料。参加は事前に応募が必要です。応募者多数の場合は抽選になります。

申込方法

応募用紙に(1)郵便番号、(2)住所、(3)参加者全員の名前(ふりがな)と年齢、(4)電話番号・FAX番号、(5)メールアドレスを記入し、明石市役所シティセールス課までFAXまたはメールで申込。

  • FAX:078-918-5136
  • E-Mail:citysales@city.akashi.lg.jp(件名:お魚教室申し込み)

対象:子どもと保護者(小学生以下は保護者同伴)※大人だけの参加も可
定員:270名
応募締切:2019年6月21日(金)

さかなクンのお魚教室の開催日・会場・費用

アスピア明石

【開催日】2019年7月6日(土)
【時間】13:30~14:30
【料金】無料
【会場】子午線ホール(アスピア明石北館9階)
【所在地】兵庫県明石市東仲ノ町6-1

ホームページ 明石たこ大使さかなクンのお魚教室「あかしの宝物 タコを守ろう!」

さかなクンのお魚教室

ABOUTこの記事をかいた人

明石たうんず編集部

明石育ち。しばらく明石を離れて久しぶりに帰ってきたら明石の町並みがすっかり変わっていてビックリ。明石駅近隣に住むスタッフ2名で、明石駅から徒歩圏内を中心にちょっとニッチなタウン情報をお届けしています。