【新型コロナウイルス】岩屋神社「おしゃたか舟神事」2021年も残念ながら中止です

【新型コロナウイルス】岩屋神社「おしゃたか舟神事」2021年も残念ながら中止です

岩屋神社「おしゃたか舟神事」は今年も中止

明石市材木町の岩屋神社で行われている「おしゃたか舟神事」ですが、新型コロナウイルス感染症の影響により、昨年に引き続き2021年度の開催も中止が発表されました。

令和3年のおしゃたか舟神事(神賑行事・舟渡御)は、
新型コロナウイルス感染症拡大防止対策により中止いたします。
尚、禊・祭典のみ神職並びに代表総代にて斉行いたします。

おしゃたか舟神事(岩屋神社)

「おしゃたか舟神事」は、海難防止と豊漁を願って斎行される海上神事で、今から1800年前に始まったとされる明石最古の伝承行事です。

毎年7月に行われてきましたが、感染症による参列者や関係者の健康・安全面を考慮して中止の判断となりました。今年は残念ですが、来年の開催を楽しみに待ちたいと思います。

前回開催された2019年のおしゃたかの様子はコチラ。

岩屋神社に明石最古の伝統神事「おしゃたか舟神事」を見学に行ってきました

2019年7月21日

おしゃたか舟神事

岩屋神社

【会場】岩屋神社
【所在地】兵庫県明石市材木町8-10

ホームページ 岩屋神社

こちらもよく見られています


【新型コロナウイルス】岩屋神社「おしゃたか舟神事」2021年も残念ながら中止です