山陽電車の復刻ツートンカラー「3030号」さよなら記念イベントが開催されています

山陽電車の復刻ツートンカラー「3030号」さよなら記念イベントが開催されています

山電の復刻ツートンカラー「3030号」さよなら記念イベント

山電の復刻ツートンカラー「3030号」さよなら記念イベント

2019年7月に復刻したツートンカラー(旧標準色)の3030号が、2021年5月21日(金)の営業列車としての運用が終了します。

運用終了することを受け「3030号 さよなら記念イベント」が開催されています。

東改札と西改札を結ぶ通路に3030号の当時の写真が掲載されています。

「3030号」今昔物語①~昭和時代~

1969年に登場した「3030号」

「3030号」今昔物語①~昭和時代~

デビュー当初は、非冷房車両で登場し、1979年4月に増設しました。

「3030号」今昔物語②~標準色塗装時代~

昭和から平成に時代が変わると同じく、山陽電車の鋼鉄車両の車体の色も順次、クリーム色に赤黒ラインの現行塗装に変更しました。

「3030号」今昔物語②~標準色塗装時代~

「3030号」今昔物語③<復刻❶>

2019年7月から復刻ツートンカラー車両として再登場しました!

「3030号」今昔物語③<復刻❶>

「3030号」今昔物語④<復刻❷>

運行期間中、復刻ヘッドマークも掲出しました!

「3030号」今昔物語④<復刻❷>

山陽明石駅 高架化30周年

「山陽明石駅」今昔物語①

山陽明石駅は、1991年(平成3年)4月3日に高架駅として営業を開始し、30周年を迎えました。

「山陽明石駅」今昔物語①

「山陽明石駅」今昔物語②

地上駅時代の「山陽明石駅」(当時は「電鉄明石駅」として営業)

「山陽明石駅」今昔物語②

高架となった「山陽明石駅」(当時は「電鉄明石駅」として営業、4月7日、現在の駅名に変更しました)

3030号ノベルティ付き記念メニュー

「山陽そば」「山陽たい焼」で、復刻ツートンカラー車両テーマの記念メニューが販売中です。

山陽そば明石店で「3030号」限定グッズがもらえる限定メニュー「ツートン」5/29まで

山陽そば明石店で「3030号」オリジナルグッズがもらえる限定メニュー「ツートン」5/29まで

2021年4月10日

山陽明石駅

【住所】〒673-0891 兵庫県明石市大明石町1丁目4

ホームページ 山陽電車

山陽電車で復刻ツートン「3030号」さよなら記念入場券&鉄道グッズ限定販売

山陽電車で復刻ツートン「3030号」さよなら記念入場券&鉄道グッズ限定販売

2021年4月21日
山陽電車の復刻ツートンカラー「3030号」さよなら記念イベントが開催されています