カメムシに注意!兵庫県で大量発生の予報が出ています(兵庫県病害虫防除所)

兵庫県でカメムシが大量発生の予報

兵庫県でカメムシが大量発生の予報

今年、兵庫県でカメムシが大量発生すると、兵庫県病害虫防除所が注意報を発しています。

一般的に、カメムシ類の発生量は隔年で増減し、今年は発生が多い「表年」に当たるとのこと。

防除所が4月~5月に加西市内で行ったフェロモントラップによる調査によると、チャバネアオカメムシが表年の過去5年平均(193.4匹)の5倍以上となる1024匹を捕獲。またツヤアオカメムシも過去5年分平均(4.9匹)の20倍以上となる99匹が捕獲されており、例年を大幅に上回る大量発生が予想されています。

明石駅周辺でも、昨年は夏前にはあまり見かけなかったツヤアオカメムシですが、今年は早い時期から見かける機会が増えているように感じます。

まだベランダでは見かけていませんが、早めにカメムシ対策をしておいたほうが良さそうです。

カメムシエアゾール

とりあえず今年もカメムシエアゾールを調達。

ベランダの壁周りにスプレーをしておくと1週間ほど効果が続きます。

ホームページ 兵庫県病害虫防除所

兵庫県でカメムシが大量発生の予報