【新型コロナウイルス】次亜塩素酸水を明石市役所・コミセンで無料配布

次亜塩素酸水を明石市役所・コミセンで無料配布

次亜塩素酸水を無料配布

明石市が「次亜塩素酸水」の無料配布を行うことを発表しています。

「次亜塩素酸水」は、厚生労働省が定める次亜塩素酸を主成分とする塩酸や食塩水を電気分解した水溶液で、医療機器などの消毒はもとより、花粉や家庭内のゴミの脱臭やペットの匂い消し・除菌などにも使用されてきました。

除菌効果が高く、新型コロナウイルスの除菌にも効果があると言われています。

アスピア明石の消毒液

アスピア明石の入り口に置かれている消毒液にも使われています。

配布は一人500mLまで。ペットボトルなど、空の容器に入れてもらうことができます。

次亜塩素酸水は日光に当たると効果が薄まってしまうため、紙袋やアルミホイル、ペットボトルカバーなど日光を遮断できるものも一緒に持参しましょう。

配布日時・場所

明石市役所の次亜塩素酸水配布場所

明石市役所は1階入り口前で配布しています

  • 5月7日(木曜日) 11時~15時
    市役所議会棟北側(雨天時は市役所駐車場1階)
  • 5月14日(木曜日) 11時~15時
    市役所議会棟北側(雨天時は市役所駐車場1階)
  • 5月21日(木曜日) 11時~15時
    (1)錦城中学校コミセン (2)朝霧中学校コミセン (3)大蔵中学校コミセン
  • 5月23日(土曜日) 11時~15時
    (1)衣川中学校コミセン (2)野々池中学校コミセン (3)望海中学校コミセン
  • 5月28日(木曜日) 11時~15時
    (1)大久保中学校コミセン (2)大久保北中学校コミセン (3)高丘中学校コミセン (4)江井島中学校コミセン
  • 5月30日(土曜日) 11時~15時
    (1)魚住中学校コミセン (2)魚住東中学校コミセン (3)西部文化会館

ホームページ 【新型コロナ】次亜塩素酸水を無料で配布します(明石市)

コロナウイルス対策に「次亜塩素酸水」買ってみました!

コロナウイルス対策に「次亜塩素酸水」買ってみました!アルコール消毒の替わりに

2020年4月26日
次亜塩素酸水を明石市役所・コミセンで無料配布