2020年の子午線通過記念証!今年は60周年を迎える明石天文科学館のデザイン

2020年の子午線通過記念証

2020年の子午線通過記念証

新型コロナウイルスの影響で、時のウィーク2020メインデーは開催が中止になってしまいましたが、「子午線通過記念証」は今年も配布されています。

『子午線通過記念証2020』今年も配布

『子午線通過記念証2020』今年も発行されます♪ただし「郵送配布」のみ

2020年5月29日

今年は、時の記念日100周年に加え、明石市立天文科学館の60周年という記念の年でもあり、今年の「子午線通過記念証」のデザインは天文科学館でした。

今年もシールタイプのステッカーとなっています。

子午線通過記念証2020の表面

子午線通過記念証2020の表面

子午線通過記念証2020の裏面

子午線通過記念証2020の裏面

ちなみに明石天文科学館は6月2日(火)より営業が再開されています。

7月12日(日)までは、時の記念日100周年 「時」展覧会2020 in 明石も開催されています。
大正時代の「時」展覧会と「時の記念日」、そして日本の時計技術の歩みを振り返るとともに、日本標準時や時間に関する最先端研究について紹介されています。

明石市立天文科学館

【明石の観光スポット】明石市立天文科学館で時と宇宙を体験しながら学ぼう!

2019年10月21日
2020年の子午線通過記念証