明石市立天文科学館が14階展望室のみ開館されました!入場無料 5/20~5/31

展望室からは360度の眺望

明石天文科学館が14階展望室のみ開館

新型コロナウイルス感染症の影響により臨時休館していた明石市立天文科学館が、2020年5月20日(水)から31日(日)まで、14階展望室のみ開館となります。

※5月25日(月)は休館日ですのでご注意ください。

展望室は13階にもありますが、開館されるのは14階のみ。

感染症予防の観点から、観覧人数は30人に制限。また入館にはマスクの着用が必要です。

明石天文科学館の展望室からの眺望

展望室は明るいフロアで、広々として開放的です。

360度のパノラマで、すばらしい眺望が広がっています。

目の前には明石海峡を臨み、世界一長い吊り橋「明石海峡大橋」や淡路島を見ることもできます。

明石市立天文科学館 5/31までの開館情報

明石市立天文科学館

【休館日】2020年5月25日(月)
【営業時間】9:30~17:00(入場は16:30まで)
【所在地】兵庫県明石市人丸町2-6
【アクセス】JR明石駅から東へ徒歩約15分、山陽電車人丸前駅から北へ徒歩約3分

ホームページ 5/20(水)より14階展望室のみ開館します(明石市立天文科学館)

明石市立天文科学館

【明石の観光スポット】明石市立天文科学館で時と宇宙を体験しながら学ぼう!

2019年10月21日
展望室からは360度の眺望

ABOUTこの記事をかいた人

明石たうんず編集部

明石育ち。しばらく明石を離れて久しぶりに帰ってきたら明石の町並みがすっかり変わっていてビックリ。明石駅近隣に住むスタッフ2名で、明石駅から徒歩圏内を中心にちょっとニッチなタウン情報をお届けしています。