【開店】「3COINS+plus(スリーコインズプラス)」が明石ビブレ2階にオープン予定

明石ビブレ

スリーコインズプラスが明石ビブレにオープン

JR大久保駅前・明石ビブレに「3COINS+plus(スリーコインズプラス)」が2022年4月15日(金)にオープン予定です。

スリーコインズは、キッチン・バス用品やアクセサリー、インテリア用品など、リーズナブルでかわいいアイテムが、スリーコイン(300円)から買える人気の雑貨店。

今回オープンするスリーコインズプラスは、300円の雑貨に加えて1,000円、1,500円のアイテムも取り扱う大型店舗で、通常のスリーコインズとちょっと品揃えも変わるみたいですね。

ちょっとした家具もあるみたいで、どんなアイテムが買えるのか今から楽しみ!!

オープンする場所

場所は明石ビブレの2階。大久保駅側から入ってすぐの正面。

先日閉店した「Te chichi TERRASSE(テチチテラス)」と「SM2 keittio」の跡地です。

明石ビブレのファッション「Te chichi TERRASSE(テチチテラス)」で閉店セール実施中

明石ビブレのファッション「Te chichi TERRASSE(テチチテラス)」で閉店セール実施中

2022年2月11日

オープニングキャンペーン

オープニングキャンペーンとして、4月15日(金)から17日(日)の3日間、1,000円(税別)以上のお買い物をされた方、各日先着100名にオリジナルエコバッグがプレゼントされます。

スリーコインズの種類

これまでスリーコインズプラスのお店には入ったことがなく、今回はじめてスリーコインズにもいくつか種類があることを知りました。

他にも「3COINS OOOPS!(スリーコインズウープス)」なんていうお店もあるようで、どんな種類があるのか少し調べてみました。

3COINS(スリーコインズ)

300円のアイテムを中心に、キッチン・バス用品、インテリア、電化製品、雑貨などが揃っている、一般的なスリーコインズのお店です。

2022年2月時点で、全国に124店舗展開しており、明石市内では明石駅隣接の商業施設「ピオレ明石」の西館にもお店があります。

3COINS+plus(スリーコインズプラス)

スリーコインズのアイテムに加えて、1,000円や1,500円のアイテムも豊富に取り扱うお店。ミニテーブルやラックなどちょっとした家具も買うことができます。

2022年2月時点で、全国に89店舗展開しており、明石市には今回の明石ビブレ店が初出店となります。近隣では姫路(イオンモール姫路大津店)で、現時点では神戸にもまだ出店していないようです。

3COINS OOOPS!(スリーコインズウープス)

OOOPSは「おっと!」「しまった!」の意味。駅構内にあるスリーコインズで、買い忘れや電車の乗り継ぎの合間にちょっと寄ることができるお店です。

2022年2月時点で、全国にまだ10店舗しかなく、一番近隣では大阪駅のルクア。兵庫県内にはまだ出店していないようです。

3COINS station(スリーコインズステーション)

改札内や駅構内に入っているスリーコインズ。モバイルバッテリーやケーブル、靴下など、駅を利用する方に使いやすいお店です。

2022年2月時点で、全国に4店舗のみ。関東以外での出店はまだないようです。

3COINS+plus(スリーコインズプラス) 明石ビブレ店

【開店日】2022年4月15日(金)オープン予定
【住所】兵庫県明石市大久保町ゆりのき通り1-3-2 明石ビブレ2F

ホームページ 明石ビブレ

こちらもよく見られています


明石ビブレ
情報は掲載当時のものです。内容が変わっている場合もありますので、情報をご利用される際は公式サイトなどで最新の情報をご確認ください。