【明石グルメ】明石駅前のタイ料理「ライタイ」でプーパッポンカリーコースを堪能!

タイレストラン ライタイ桜町店

明石駅前のタイ料理「ライタイ」に行ってきた

ライタイの入口

明石駅前の銀座商店街にあるタイ料理のお店「ライタイ」に行ってきました。

明石で本格的なタイ料理が食べられると人気のお店です。

ライタイの店内

ライタイの店内

タイ料理店らしく、大きな仏様のレリーフや像の置物などがあっていい雰囲気です。

1階にはテーブルが3つ、2階にも席があります。

以前は喫煙席もありましたが、いまは全席禁煙になっています。

ライタイのメニュー

ライタイのセットメニュー

カオマンガイやパッタイ、ガパオ、トムヤンクンなどセットメニューが充実していて、どれも美味しそうです。

マッサマンやイエローカレー、グリーンカレーなどカレーメニューもあります。

ライタイのドリンクメニュー

ドリンクもいろいろとあり、タイビールのシンハーやチャーンもしっかり置いてあります。

ライタイのお勧めコース

ライタイお勧めコースもあります。

今回は、食べようと決めていたプーパッポンカリーがコースに入った「パッポンカリーコース」にしました。少しお高めですが、9品もあってタイ料理を堪能できそうです。

ライタイのパッポンカリーコース

チャンビール

まずはチャンビールで乾杯!

タイのビールと言えばシンハーが有名ですが、個人的にはチャンが一番好き!

辛めのタイ料理との相性が本当にいいんです。

盛り合わせ

最初の料理が出てきました。

生春巻き、ソムタム(パパイヤサラダ)、豚肉のスパイス和え、エビのすり身揚げが盛り付けられています。

生春巻きは野菜メインですがかなり太くボリュームがあります。ソースをつけていただきます。

豚肉のスパイス和えは、サンバルのような玉ねぎのスパイスがよくきいていて、これはかなり好みの味でした。ビールも進みます。

空心菜のピリ辛炒め

空心菜のピリ辛炒め

空心菜のピリ辛炒め。これは安定の美味さですね。

トムヤンクン

トムヤンクン

タイ料理といえば「トムヤンクン」。

ちょっと量は少ないですが、キノコやトマト、パクチーなど具沢山。

大きなエビが入っていて、火の入り方もちょうどいい感じです。

プーパッポンカリー

プーパッポンカリー

楽しみにしていたプーパッポンカリー。

いわゆるソフトシェルクラブと卵のカレー炒めですね。

辛さは控えめ、蟹の旨味が出ています。ジャスミンライスと一緒にいただきます。

蟹は柔らかいのでそのまま全部いただけます。

ソフトシェルクラブの代わりに天使の海老も選べますが、ソフトシェルクラブがおすすめですよ!

マンゴーシャーベット

マンゴーシャーベット

最後はマンゴーシャーベットで締め。ご馳走様でした。

いろいろなタイ料理が少しずつ楽しめ、プーパッポカリーまでいただけるコースに満足。

ただ一品一品はあまり量は多くなく、男性だともう一品、ご飯ものか麺類くらい頼めそうです。

また、コースの料理は、順番に提供されるのはなく、最初に全部提供されます。

ゆっくりコースを楽しみながらタイワインでもいただこうかと思っていましたが、パクパクと食べてしまい、ワインに行きつく間もなく食事が終了してしまいました。

次回は単品料理でゆったり楽しみたいと思います。

タイレストラン ライタイ桜町店

【ランチ営業時間】11:00~15:00(ラストオーダー14:30)
【ディナー営業時間】17:00~22:00(ラストオーダー21:00)
【住所】兵庫県明石市桜町14-17

※掲載情報は取材当時のものです。現在は情報が変わっている場合があります。

こちらもよく見られています


タイレストラン ライタイ桜町店