明石イタリアン「ポルコ食堂」のテイクアウトランチがボリューム満点で美味しかった!

「ポルコ食堂」のテイクアウトランチ

明石イタリアン「ポルコ食堂」のテイクアウトランチ

アスピア明石近くにある「明石イタリアン&ワイン ポルコ食堂」のテイクアウトランチをご紹介します。

ポルコ食堂は以前に美味しい生パスタランチでもご紹介したお店ですが、緊急事態宣言の発令に伴い、通常のランチ営業を休止し、4月7日以降テイクアウトメニューのみが提供されています。

バイキングがうれしい!創作イタリアン「ポルコ食堂」で美味しい生パスタランチ

2019年5月13日
テイクアウトランチのメニュー

ランチは11:30から。通路沿いにメニューが置かれています。

テイクアウトランチのメニューは、「牛ホホ肉のビーフシチューオムライス」「ジャークチキンのライスサラダ」の2種類。どちらも税込みで800円です。

注文をして、5分ほど待ってできあがりました。電話で事前に予約しておけば待たずに受け取れるようです。

店内で飲食することもできるみたいですが、持ち帰りにしてもらいました。

牛ホホ肉のビーフシチューオムライス

牛ホホ肉のビーフシチューオムライス

こちらは「牛ホホ肉のビーフシチューオムライス」です。
トロットロ卵のオムライスの上にビーフシチューがかかっています。
見るからに食欲をそそられます。

牛ホホ肉がゴロゴロたっぷり

ビーフシチューには牛ホホ肉がゴロゴロとたっぷり入っています。
じっくり煮込まれていて、お肉は口に含むと柔らかくとろけます。

オムライスのライスもデミグラスソースで味付けされていて美味しいです。
ケチャップオムライスもいいですが、たまにはこんな贅沢にビーフシチューのかかったオムライスもいいですね。
ボリューム満点でお腹いっぱいになりました。

ジャークチキンのライスサラダ

ジャークチキンのライスサラダ

こちらは「ジャークチキンのライスサラダ」。
ターメリックライスの上に、ジャークチキンと様々な野菜がのっています。

キャベツ酢漬け、たまねぎスライス、トマト角切り、レタス、かいわれなどバランスよくのせられ、これだけで野菜がしっかり摂れます。

ジャークチキン

スパイスの効いたジャークチキンに酸味のあるソースがかかり、ターメリックライスと絡めて食べると、これがまた美味しいです。エスニック風の複雑な味わいを楽しめます。

普段あまり食べられない味わいで、ちょっと癖になりそうです。
ジャークチキンも見た目以上にボリュームがあってお腹いっぱいです。
ご馳走様でした。

こんなときだからこそテイクアウト

緊急事態宣言に伴う自粛から、外食がしづらい状況となっています。

こんなときだからこそ、新型コロナウイルスの感染拡大は防ぎつつ、自宅で気兼ねなく美味しいものを食べられるのがテイクアウト。

視点を変えれば、このランチメニューが食べられるのも今だけの限定です。

美味しいものを食べてストレス解消!

ポルコ食堂のテイクアウトランチ、是非食べてみてください。

明石イタリアン&ワイン ポルコ食堂

【ジャンル】創作イタリアンバル
【営業時間】ランチ:11:30~15:00(L.O14:00) ディナー:17:00~23:00(L.O22:00)
【所在地】兵庫県明石市東仲ノ町10-18 みなとビル明石東仲ノ町5階

ホームページ ポルコ食堂

※掲載情報は取材当時のものです。現在は情報が変わっている場合があります。

「ポルコ食堂」のテイクアウトランチ