【明石グルメ】明石公園のカフェ「TTT」で風を感じながらエビカツバーガーのランチ

【明石グルメ】明石公園のカフェ「TTT」で風を感じながらエビカツバーガーのランチ

明石公園「TTT」でバーガーランチ

明石公園にあるカフェ「TTT(ティーティーティー)」でランチをいただいてきました。

TTTテラス席

店内にも席がありますが、ここでいただくなら、やっぱり開放的なテラス席ですよね。

今日は真夏日でしたが、日蔭なので風が気持ちよく、屋根からミストも出ているので涼しい!

TTTからの景色

テラス席の前には、明石城の櫓と武蔵の庭園の景色が広がって気持ちいいですよ。

テイクアウトもできるので、もう少し涼しい季節になれば、公園に出て食べるのもいいですね。

人気メニューはハンバーガー

TTTのメニュー

メニューは、ハンバーガー、カレー、アメリカンドッグなど。単品とドリンクセットがあります。

やっぱりハンバーガーが人気のようです。

セルフサービスになっていて、カウンターで注文をして、呼び出しベルが鳴ったら受け取りに行くスタイルです。

セルフサービス

ケチャップやマスタード、ミルクなども、カウンター横のテーブルからセルフで取ります。

缶の入れ物もかわいくて、思わず写真を撮ってしまいました。

夏シーズンにはかき氷やフルーツソーダも

かき氷やフルーツソーダもあります

夏の時期には、かき氷(各500円)やフルーツソーダ(各600円)もあります。

かき氷はフルーツたっぷりですよ。

エビカツバーガーセット

【明石グルメ】明石公園のカフェ「TTT」で風を感じながらエビカツバーガーのランチ

(エビカツバーガー 単品:1,000円 ドリンクセット:1,300円)

注文したのはエビカツバーガー!フライドポテト、ピクルスも付いています。

バーガーは結構ビッグサイズで、ポテトもたっぷり、かなりボリュームがあります。

この暑いなか、なぜかカフェラテのホットを注文してしまいました。

エビカツバーガーは海老たっぷり

バーガーは、厚めのエビカツに千切りキャベツ、タルタルソースがかかっています。

エビカツにはプリプリの海老がゴロゴロ入っています。

バンズもふんわりとして美味しいですよ。

ポテトはしっかり本格フライドポテト。塩味が濃いめで冷たい飲みものが欲しくなります。

ピクルスは酸味抑え気味で食べやすい

ピクルス

ピクルスは酸味抑え気味で、あっさりとして食べやすいです。

ツンっとした感じがないので、子どもさんでも大丈夫そうですね。

チーズバーガー

チーズバーガー

(チーズバーガー 単品:1,000円 ドリンクセット:1,300円)

ちなみにこちらは、以前にいただいた「チーズバーガー」。

パティはビーフ100%ハンバーグで、牛肉感が半端ないです。

玉ねぎは淡路島産でしょうか、甘みが強く、牛肉の旨味・チーズと相まって美味しいですよ。

残念ながら今日はビールはおあずけ

ジンジャーエール

(ジンジャーエール:350円 ドリンクセットにつけることもできます)

こんな暑い日にはビールが最高なんですが、残念ながら、まん延防止等重点措置の期間中でアルコールの提供は中止。

追加でジンジャーエールをいただきました。やっぱり冷たいドリンクが正解ですね。ゴクゴク!

店内もいい雰囲気です

TTTの店内

店内もおしゃれな雰囲気です。

グループの場合はテラス席の方が座りやすいですが、小人数なら店内もあり。

向かい合って座ってもよし(コロナ対策用にパーテーションのレンタルもありました)、一人で庭園を見ながら休んでもよし、自由に座ることができます。

コンセントもあります

電源がとれるコンセントもあり、フリーwi-fiも飛んでいるようですので、ここで公園を眺めながらのんびり仕事をするのもいいですね。

TTTのビアガーデンも楽しみ

明石公園TTTのビアガーデン

昨年と今年はコロナの影響から開催されていませんが、TTTでは春と夏の時期にビアガーデンも開催されています。

ライトアップされた明石城や公園を眺めながら飲むビールは格別!

早くコロナが収束して飲みにきたいですね。

明石公園「TTT」

【住所】兵庫県明石市明石公園1-27

ホームページ 明石公園TTT

※掲載情報は取材当時のものです。現在は情報が変わっている場合があります。

こちらもよく見られています


【明石グルメ】明石公園のカフェ「TTT」で風を感じながらエビカツバーガーのランチ

ABOUTこの記事をかいた人

明石育ち。しばらく明石を離れて久しぶりに帰ってきたら明石の町並みがすっかり変わっていてビックリ。明石駅近隣に住むスタッフ2名で、明石駅から徒歩圏内を中心にちょっとニッチなタウン情報をお届けしています。