【明石グルメ】ほんまち商店街「明石の魚 嵜 SAKI」でお刺身のランチをいただいてきました

(明石グルメ)ほんまち商店街「明石の魚 嵜 SAKI」でお刺身のランチをいただいてきました

「明石の魚 嵜」でランチ

兵庫県の緊急事態宣言も解除されたこともあり、久しぶりにランチに行ってきました。

今日お伺いしたのは、魚の棚商店街の少し南側、明石ほんまち商店街にある「明石の魚 嵜 ~SAKI~」です。

明石の魚 嵜 ~SAKI~

大きな魚の看板が目印のこちらのお店。

明石の魚にこだわった、料理の美味しい居酒屋として人気のお店です。

ランチのお知らせ

コロナによる時短営業の期間中、特別に平日もランチ営業もされているようです。

ランチは20食限定みたいなので早い者勝ちですね。

ランチメニュー

ランチメニュー

ランチメニューは、SAKIセットⒶ(1100円)とSAKIセットⒹ(1650円)の2つ。

Ⓓ(デラックス)は、小鉢が3品になり、デザートアイスがつくみたいですね。

770円プラスで明石タコ釜めしに変更可能ですが、炊き上げるのに30分かかるみたいです。時間があるときには是非頼んでみたいですね。

本日の小鉢

小鉢はこの中からお任せです。何がくるか楽しみですね。

SAKIセットⒶ1100円(税込)

SAKIセットⒶ

10分ほどで注文していたSAKIセットⒶがきました。

お刺身に小鉢3点、ご飯、お味噌汁、漬物、どれも美味しそう!

刺身5種盛り

お刺身は贅沢に5種盛り。

生タコ、鯛、クロダイ、炙りサバ、タコ。どれも見るからに新鮮です。

生タコの食感もモッチリ。炙りサバも脂がのっていいですね!

お刺身もいいのですが、一緒につけられているツマとワカメが全然オマケじゃない!

ワカメはお刺身として食べてもいいですし、お味噌汁に入れて食べても美味しかったですよ。

小鉢

小鉢は、「長芋入りちくわの磯部あげ」「ピーマンとこんぶの炒め和え」「鶏と玉子のニンニク生姜煮」。

どれも丁寧につくられているのが分かります。

お酒のおつまみにもぴったりで、ビールを頼みたくなりますね。ガマンガマン!

豆腐ときのこの味噌汁

お味噌汁は、ネギを抜いてもらったので写真は味気ないですが、実は具沢山。

お豆腐、大根、えのき、しめじが入ったきのこのお味噌汁で、お出汁もよく出ています。

ご飯もふっくら炊きあげられていて、どれも美味しくいただけました。

これでこの値段なので、やっぱりランチはお得!またお伺いしたいですね。

嵜の店内

嵜の店内

コロナ対策でテーブルが間引かれているのか、ゆったりとしたスペースになっています。

見える範囲ですと、2人テーブルが3卓、4人テーブルが3卓、あとはカウンターに6席ほどあるみたいです。

夜のメニューも充実

嵜のメニュー

夜のメニューも見せてもらいましたが、お刺身、焼き物、煮物、揚げ物、ご飯もの、サラダ、デザートまでいろいろ充実しています。

食べたいものがいっぱいで、実際に頼むときにはあれもこれもと迷ってしまいそうです。

ドリンクメニュー

お酒も日本酒はじめ、焼酎、ウイスキー、カクテル、梅酒など。ワインまであります!

コースメニュー

予約をしておけばコースをお願いすることもできます。

おまかせコースなら、季節の明石の魚を使った料理が19品も出てきます。すごい!

明石の魚 嵜 ~SAKI~

明石の魚 嵜 ~SAKI~

【営業時間】17:00~22:00(ラストオーダー21:15)※平常時
【定休日】月曜日
【住所】兵庫県明石市本町1-9-7

※掲載情報は取材当時のものです。現在は情報が変わっている場合があります。

こちらもよく見られています


(明石グルメ)ほんまち商店街「明石の魚 嵜 SAKI」でお刺身のランチをいただいてきました