「象印銀白弁当」のコラボ弁当第1弾は『明石海の幸弁当』(新大阪駅Sotoe)

「象印銀白弁当」のコラボ弁当第1弾は『明石海の幸弁当』(新大阪駅Sotoe)

「象印銀白弁当」から『明石海の幸弁当』販売

JR新大阪駅に2021年3月16日(火)オープンする新エリア「エキマルシェ新大阪Sotoe(ソトエ)」に、象印マホービンがプロデュースするお弁当専門店「象印銀白弁当(ぞうじるしぎんぱくべんとう)」がオープンします。

象印銀白弁当

「象印銀白弁当」の弁当は、“ごはんが主役”のお弁当。使われるお米は、五ツ星お米マイスター・金子真人氏が厳選したオリジナルブレンド米。店舗内の厨房で象印の炊飯ジャー「炎舞炊き」で炊き上げられて提供されます。

販売されるお弁当は、ご飯に合うおかずを使ったお肉や和食のお弁当など5種類。

そのほか、るるぶキッチン×象印マホービンがコラボして、ご当地食材を使った「地のもん」弁当もスタートするのですが、その第1弾がなんと明石!

「地のもん」明石 海の幸弁当

こちら、「地のもん」明石 海の幸弁当です。

魚介豊富な明石市らしい美味しそうなお弁当で、特産の「明石だこ」「明石鯛」「明石のり」もしっかり使われています。

明石だこのやわらか煮、天然明石鯛の味噌焼きが美味しそう!おいしいお米と明石のりの佃煮の相性も良さそうです。

販売は6月末までの期間限定。それまでに新大阪駅に行って是非食べたいですね。

象印銀白弁当

【開店日】2021年3月16日(火)
【営業時間】7:30~21:30
【定休日】年中無休(施設のメンテナンス等により休館する場合あり)
【住所】大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1(JR新大阪駅3階 東改札外)

こちらもよく見られています


「象印銀白弁当」のコラボ弁当第1弾は『明石海の幸弁当』(新大阪駅Sotoe)