小惑星探査機「はやぶさ2」あかし市民広場で1/15から1/24まで特別公開されます

小惑星探査機「はやぶさ2」あかし市民広場で1/15から1/24まで特別公開

探査機「はやぶさ2」が明石で特別公開

2020年12月、小惑星リュウグウの砂が入ったカプセルを地球に届けた、JAXA(宇宙航空研究開発機構)開発の小惑星探査機「はやぶさ2」。

全長6メートルの迫力ある「はやぶさ2」の実物大模型が、2021年1月15日(金)から24日(日)の10日間、パピオスあかし2階のあかし市民広場で特別公開されます。

ほかにも、リュウグウの探査で使用された数々のミッション機器の模型も展示される予定です。

探査機「はやぶさ2」in明石

探査機「はやぶさ2」in明石

【開催日】2021年1月15日(金)~1月24日(日)
【時間】10:00~18:00
【会場】あかし市民広場(パピオスあかし2階)
【所在地】兵庫県明石市大明石町1-6-1
【アクセス】明石駅から南に徒歩1分

ホームページ あかし市民広場

小惑星探査機「はやぶさ2」あかし市民広場で1/15から1/24まで特別公開