【中止】今年も開催!明石の海に向かって100人で歌う会 5/16 人気の「パプリカ」も合唱

今年も明石の海に向かって100人で歌う会

明石の海に向かってみんなで歌おう

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を考慮し、中止となりました。

昨年5月に、明石市制100周年を記念して開催された「明石の海に向かって100人で歌う会」が今年も2020年5月16日(土)に開催されることが決定しました。

中学生や高校生時代の合唱で歌った懐かしい曲から、Foorinのパプリカなど最近のポップスを合唱にアレンジした曲まで5曲を、明石の海に向かって100人で歌います。

当日は、シンガーソングライターのミチコさんが伴奏を担当。

参加資格は特に必要なく、年代や歌唱力問わず誰でも参加可能です。昨年も小さな子供さんから高齢者の方まで幅広い方が参加されています。

定員は先着順100名。応募は、ホームページに用意される申込フォームから申し込みから。

合唱予定曲

春に/大地讃頌(だいちさんしょう)/怪獣のバラード/あの素晴らしい愛をもう一度/パプリカ

タイムスケジュール

12:00 参加者集合(市民会館中ホールで練習・リハーサル)
13:30 会場の明石展望広場(明石市役所裏)へ移動
14:00 「今年も明石の海に向かって100人で歌う会」本番
15:00 終了、参加者交流、解散

今年も明石の海に向かって100人で歌う会

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を考慮し、中止となりました。

【開催日時】
2020年5月16日(土)12:00~15:00
【参加料】
一人500円
参加特典として、イラストレーターyahiroデザインのオリジナル缶バッヂをプレゼント
【定員】
100名(先着順)
【集合場所】
明石市立市民会館
兵庫県明石市中崎1-3-1
【本番の場所】
明石展望広場(中崎海岸明石市役所裏)※雨天の場合は、明石市民会館中ホール

ホームページ 明石文化国際創生財団

今年も明石の海に向かって100人で歌う会

ABOUTこの記事をかいた人

明石たうんず編集部

明石育ち。しばらく明石を離れて久しぶりに帰ってきたら明石の町並みがすっかり変わっていてビックリ。明石駅近隣に住むスタッフ2名で、明石駅から徒歩圏内を中心にちょっとニッチなタウン情報をお届けしています。