明石城築城400周年記念事業イベント「明石薪能」開催4/27明石公園にて

明石公園で明石薪能開催

明石城築城400周年記念事業のイベントとして「明石薪能」が開催されます。

明石公園西芝生広場に本格的な組立式能舞台が設置され、かがり火の中、明石城を背景に狂言や能を堪能することができます。

チケットは2月20日から、明石市民会館、明石観光案内所ほか、チケットぴあ等で販売。

演目

・狂言「棒縛」
・能「安達原」

お能を楽しむための会

当日の能「安達原(あだちがはら)」を楽しむために、事前解説講座が開かれます。

能についての基礎知識から、当日の演目「安達原」の解説まで、資料を使って分かりやすく、楽しく学べる初心者向けの講座です。

【開催日】2019年4月13日(土)、2019年4月20日(土)
【時間】18:30~20:30
【場所】ウィズあかし8階・学習室803(アスピア明石北館8階)
【所在地】兵庫県明石市東仲ノ町6-1

安達原(あだちがはら)のあらすじ

紀伊那智の阿闍梨祐慶(あじゃりゆうけい)の山伏修行の途中に安達原で宿を借りる。宿の主である女は、身の上の不運をを嘆きつつ、糸繰りの技を見せてもてなす。そして、「寝室の中を見るな」と言い残し、山に薪を取りに出て行く。寝室を覗き見てしまった祐慶たちは、死骸の山を見て恐ろしくなり逃げ出そうとする。そこへ、鬼に変身した女が怒りに燃えて追いかけてくるが、力を振り絞った祐慶たちに祈り伏せられ、夜の闇の中へと消えて行く。

第22回明石薪能の概要

【開催日】2019年4月27日(土)
【時間】17:00開場、18:00開演
【場所】明石公園 西芝生広場(組立式能舞台)
【チケット】一般(前売)2,500円(当日)3,000円、高校生以下 1,000円
【チケット販売日】2019年2月20日(水)~
【チケット販売所】明石市民会館、明石観光案内所、明石市立西部市民会館、明石文化芸術創生財団、チケットぴあ、ほか

ホームページ 明石城築城400周年・明石市制施行100周年記念事業

世界のヒノテルが明石にやってくる!日野皓正クインテット

2019年2月18日

能舞台をバックに八代亜紀さん「舟唄」「雨の慕情」4/28明石公園にて

2019年2月18日