天性の男性ソプラノ歌手・岡本知高が明石で奇跡の歌声を披露します!11/16 アワーズホール

岡本知高 Concerto del Sopranista 2019

ソプラニスタ・岡本知高が「奇跡の歌声」を披露

ソプラニスタ・岡本知高(おかもと ともたか)さんの公演が、2019年11月16日(土)アワーズホール(明石市民会館)で開催されます。

男性でありながら、女性ソプラノの音域をもつ男性ソプラノ歌手「ソプラニスタ」。一般のソプラニスタがファルセット(男性裏声)を使って発声するのに対し、岡本さんは生まれながらにして一般男性のような低音の声を持たず女性ソプラノと同じメカニズムで発声します。

生まれもったソプラノボイスに加えて、男性ならではの強い筋力と大きな肺活量を使うことができる、世界的にも稀な「天性の男性ソプラノ歌手」です。

2004年、フジテレビ系列のお昼の連続ドラマ「牡丹と薔薇」の主題歌「涙のアリア」を担当したことがきっかけで、その「奇跡の歌声」が話題となり、その後もコンサート・舞台・イベント・テレビ・ラジオなど幅広く活躍を続けています。

今年では、3月に「世界フィギュアスケート選手権大会2019」のオープニングセレモニーに出演し、新曲「BoléroⅣ ~New Breath~」と国家独唱を披露しています。

今回の公演では、岡本知高の得意とするクラシックナンバーはもちろん、映画音楽、日本の歌など、幅広いジャンルの歌声を楽しむことができます。

出演

  • 岡本知高
  • 飯田俊明(ピアノ)
  • 米田直之(キーボード)
  • 新村泰文(パーカッション)

予定曲目

  • 「アヴェ・マリア」(G.カッチーニ)
  • 歌劇『トゥーランドット』より“誰も寝てはならぬ”(G.プッチーニ)
  • BoléroⅣ ~New Breath~<フジテレビ系フィギュアスケート中継テーマ曲>
  • 心の瞳、他

岡本知高 Concerto del Sopranista 2019

【開催日】2019年11月16日(土)
【時間】開場:13:30 開演:14:00
【会場】アワーズホール(明石市民会館)大ホール
【所在地】兵庫県明石市中崎1-3-1
【料金】5,500円(税込、全席指定)
【チケット販売】アワーズホール、明石市立西部市民会館、明石観光案内所、イープラス、チットぴあ、ローソンチケット

ホームページ 岡本知高 Concerto del Sopranista 2019

岡本知高 Concerto del Sopranista 2019