川東丈純作品展「珍言多才。道楽あーと」 8/3-8/31 アスピア明石スマイルギャラリー

珍言多才。道楽あーと展

アスピア明石に珍キャラクターが大集合

アスピア明石にて、川東丈純さんの作品展「珍言多才。道楽あーと。」が開催されています。

川東丈純さんは明石出身。兵庫県の公務員でありながら、コミュニケーションデザイナー、イラストレーター、絵本作家、講談師など多方面な活躍をしている自称好男子。

作品展では、多彩なシゴトから生み出されたバラエティ豊かな「珍」キャラクターのイラストが多数展示されています。

会場には、黒田官兵衛がモデルの『クロダ・カンベッチョナイ』をはじめ、歴史、自然、文学などを題材にかわいく面白いキャラクターにあふれています。
※べっちょない、とは兵庫県の方言で「大丈夫」という意味です

個性的なキャラクターは遊び心いっぱいで、また作品ごとの説明書きも凝っていて、思わずくすっと笑ってしまう作品もあります。

展示数は約200点。小さなイラストだけでなく大きな作品も展示されており、じっくり見ていくとなかなか見ごたえがあります。

場所は、アスピア明石の3階、北館と南館の間にあるスマイルギャラリーです。

展示は8月31日(土)まで。入場は無料です。

あなたも珍キャラクターに!

8月10日(土)と8月24日(土)の2日間限定で、川東さんが来場者の似顔絵をイラストにする企画も予定されています。

あなた自身も珍キャラクターとして生み出してもらうことができますよ。

時間は13:00~16:00の間で”テキトー”開催。参加は無料。

展示されている作品

個性豊かなキャラクター達に出会えます。

『クロダ・カンベッチョナイ』と明石生まれのお母さん『アンナァ・アカシノヒメ』

巨大な絵本も展示されています。写真では分かりにくいですが高さ1m以上あります。

オガサワラ・タダザネ

明石に関連した作品も色々とあります。
こちらは明石初代藩主で明石城を築城した『オガサワラ・タダザネ』

珍言多才。道楽あーと展の開催日・場所

【開催日】2019年8月3日(土)~8月31日(土)
【時間】10:00~20:00(最終日は~12:00)
【場所】アスピア明石 3階 スマイルギャラリー
【所在地】兵庫県明石市東仲ノ町6-1
【料金】無料
【アクセス】明石駅から東に徒歩3分

公式サイト アスピア明石

珍言多才。道楽あーと展