SDGsってなに?SDGsについて市議会議員と一緒に学ぶ高校生を募集しています

SDGs議会カフェ

市議会議員と一緒にSDGsを学ぶ高校生募集

SDGs議会カフェ

2019年8月28日(水)、明石市議会議員と地元明石の高校生が一緒にSDGsについて理解を深めるための研修会「SDGs議会カフェ」が開催されます。

開催の目的は大きく次の2点。明石市のまちづくりの考え方にも反映されているSDGについて議員がさらに理解を深めること、未来を担う高校生がこれからの世界の目標であるSDGsに触れる機会を用意すること。また市民に開かれた議会を目指すための取り組みの一環でもあります。

「SDGs議会カフェ」では、難しく思われがちなSDGsを、簡単なカードゲームを使い、高校生と市議会議員が一緒に楽しみながら体験を通じて学びます。ゲームの実施後は、高校生と市議会議員がこれからの持続可能な未来に向けて意見交換を行います。

申込は、応募フォームからの送信、または応募用紙を使ってメール・FAX・郵送のいずれか。応募締切は8月2日(金)当日消印有効。

SDGsとは?

国連

そもそもですが、SDGsとは何でしょうか。

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称。SDGsは「エス・ディー・ジーズ」と発音します。

SDGsは2015年9月の国連サミットで全会一致で採択されたもので、「誰一人取り残さない」持続可能で多様性と包摂性のある社会の実現のため、2030年を年限として達成する国際目標です。

難しい表現ですが、簡単に言うと、2030年に世界のあるべき姿を定め、その姿に向けて全世界で目標達成しようとするものです。

目標は大きく17つ。さらにその下に169のターゲット、232の指標が細かく決められています。

世界を変えるための17の目標

SDGs
  1. 貧困をなくそう
  2. 飢餓をゼロ
  3. すべての人に健康と福祉を
  4. 質の高い教育をみんなに
  5. ジェンダー平等を実現しよう
  6. 安全な水とトイレを世界中に
  7. エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  8. 働きがいも経済成長も
  9. 産業と技術革新の基盤をつくろう
  10. 人や国の不平等をなくそう
  11. 住み続けられるまちづくりを
  12. つくる責任 つかう責任
  13. 気候変動に具体的な対策を
  14. 海の豊かさを守ろう
  15. 陸の豊かさも守ろう
  16. 平和と公正をすべての人に
  17. パートナーシップで目標を達成しよう

SDGsのことや明石市が進めているSDGsの取り組みについて、明石市の広報誌「広報あかし 2018年(平成30年)8月1日」でも分かりやすく説明されています。

ホームページ 広報あかし 2018年(平成30年)8月1日

SDGs議会カフェの日程・会場・料金

明石市役所

【開催日】2019年8月28日(水)
【時間】9:30~12:00
【対象】明石市内の高等学校等に在学中又は市内在住の高校生
【定員】30名
【参加費】無料
【会場】明石市役所 議会棟・大会議室
【所在地】兵庫県明石市中崎1-5-1

ホームページ 明石市議会

SDGs議会カフェ

ABOUTこの記事をかいた人

明石たうんず編集部

明石育ち。しばらく明石を離れて久しぶりに帰ってきたら明石の町並みがすっかり変わっていてビックリ。明石駅近隣に住むスタッフ2名で、明石駅から徒歩圏内を中心にちょっとニッチなタウン情報をお届けしています。