パピオスあかしに巨大タコあらわる!巨大滑り台「クラーケンスライダー」

クラーケンスライダー

パピオスあかしに巨大タコあらわる!

巨大滑り台

あかし市民広場に、船を真っ二つに折ってしまう巨大なタコが登場しました。

これは、明石半夏生縁日のイベントとして、本日限定で設置された子供用の巨大滑り台「クラーケンスライダー」です。

スライダーは、船首部分に開いている穴から中に入って、船尾の坂の部分を滑り落ちることができるようです。

間近で見ると本当に巨大で、横を通っていく皆さんもその大きさにびっくりしていました。

イベントはこの後11時からスタートします。

明石焼やタコめしのブースも出店

あかし玉子焼ひろめ隊

イベントでは、あかし玉子焼ひろめ隊の明石焼やタコめしのブースも出店。

明石市漁業組合連合会による明石だこの保護の取り組みなどについての展示もされるようです。

明石半夏生縁日の開催日・会場

【開催日】2019年7月6日(土)
【時間】11:00~15:00
【場所】パピオスあかし2階(あかし市民広場)
【所在地】兵庫県明石市大明石町1-6-1

ホームページ パピオスあかし

魚の棚 半夏生七夕夜市

明石タコの日まつり!魚の棚 半夏生(はんげしょう)七夕夜市 7/6 夜店やジャズライブも

2019年6月20日
クラーケンスライダー