6月に明石・淡路でシークレット花火が打ち上げられるみたい(時のウィーク2022)

6月に明石・淡路でシークレット花火が打ち上げられるみたい(時のウィーク2022)

6月に明石・淡路でシークレット花火

毎年6月に開催されている時のおまつり「時のウィーク」。

残念ながら、明石公園でのメインデーは新型コロナウイルスの影響で、2020年・2021年と2年連続で開催が見送られています。

今年は3年ぶりとなるメインデーの開催のほか、時のウィーク初の試みとして「シークレット花火」の打ち上げが予定されているようです。

淡路のどこかから花火が打ち上げられ、対岸の明石方面から観覧できるようです。

コロナ禍で疲弊した子ども達に少しでも勇気づけられたらとの思いから計画が進められています。

花火の打ち上げは2022年6月10日(金)。時間や場所はシークレットとなっています。

「時のウィーク」関連イベント

時のウィーク2022 メインデーは6月12日(日)明石公園(西芝生広場周辺)で開催予定です。

子午線通過証の配布も実施される予定です。(配布方法は未定)

夏に開催が予定されていた「第9回 明石・時感動アクアスロン大会」については開催中止が発表されています。

ホームページ 明石・時感動推進会議

こちらもよく見られています


6月に明石・淡路でシークレット花火が打ち上げられるみたい(時のウィーク2022)
情報は掲載当時のものです。内容が変わっている場合もありますので、情報をご利用される際は公式サイトなどで最新の情報をご確認ください。