川上奈々個展「そのときは もう いなかった」5/16-6/1 アスピア明石スマイルギャラリー

川上奈々個展

アスピア明石で川上奈々個展

個展の様子

アスピア明石にて、川上奈々さんの個展「そのときは もう いなかった」が開催されています。

川上奈々さんは神戸市在住の似顔絵屋さん。

個展では、亡き母を描いた作品30点が展示されています。

場所は、アスピア明石の3階、北館と南館の間にあるスマイルギャラリーです。

展示は本日から6月3日(月)まで。入場は無料です。

川上奈々さんのコメント

明石駅(兵庫県)の東にそびえ立つアスピア明石。その3階にあるギャラリーをご存知でしょうか

縁あって、そこで個展を開かせていただくこととなりました。わくわくドキドキ初体験です。

お買物の休憩がてら お立ち寄りいただけると嬉しいです

モチーフといいますかモデルは
昨年秋に他界した母です

どんな人間だったのかは
しっかりと把握できないままでした。
だって25年ほどしか知りません。
それも、わたしに見せる一面しか。

その一面だけですが、多彩な表情に溢れていました。

そんな母を描いた30点の作品を展示しております!ぜひご覧くださいませ(^_^

出典:マイベストプロ(神戸新聞社)

展示されている作品

展示されている写真① 展示されている写真②

川上奈々個展の開催日・場所

川上奈々個展のパンフレット

【開催日】2019年5月16日(木)~6月1日(土)
【場所】アスピア明石 3階 スマイルギャラリー
【所在地】兵庫県明石市東仲ノ町6-1
【料金】無料
【アクセス】明石駅から東に徒歩3分

公式サイト アスピア明石

川上奈々個展

ABOUTこの記事をかいた人

明石たうんず編集部

明石育ち。しばらく明石を離れて久しぶりに帰ってきたら明石の町並みがすっかり変わっていてビックリ。明石駅近隣に住むスタッフ2名で、明石駅から徒歩圏内を中心にちょっとニッチなタウン情報をお届けしています。