いよいよ夏の甲子園が開幕!明石商業の初戦は花咲徳栄(埼玉)8/11第4試合

明石商の甲子園初戦

明石商業の初戦は8/11花咲徳栄

いよいよ第101回全国高校野球選手権大会・夏の甲子園が開幕しました。

われらが明石商業の初戦は8月11日(日)の第4試合(15:30開始予定)。対戦校は、埼玉県の花咲徳栄(はなさきとくはる)高校です。

花咲徳栄は、甲子園出場は春4度、夏の大会は5年連続7度目。2017年には夏の大会初の決勝進出を果たし、さらに広島県の広陵高校を破り埼玉県勢初となる夏の甲子園優勝まで果たした強豪校。

初戦から厳しい戦いが予想されますが、今年の明商ならきっとやってくれます!

ガンバレ!明商!

明石商業 兵庫大会優勝旗を手に優勝報告

明石市役所の垂れ幕

8月1日に、明石商業高校野球部の監督と選手が全国高校野球選手権兵庫大会優勝の報告に市役所を訪れたようです。野球部員111人で甲子園に挑みます。

ちなみに明石商業の男子生徒数は376人なので、男子の3~4人に1人は野球部員の計算になりますね。

応援ポスターも掲示され盛り上がっています

明石商の応援ポスター

明石商の美術部員がデザインした応援ポスターも明石市内各所に掲示されています。

全部で2000枚作成されたようですね。みんなで明商を応援しましょう!

明石商業について

明石商業高校は、1953年創立。兵庫県明石市魚住町にある明石市立の市立の商業高校。

甲子園出場は春2度、夏は昨年に続き2度目。

春のセンバツはベスト4。149キロの速球を投げる2年生エースの中森に加えて、兵庫大会3試合で先発して好投したサウスポーの杉戸らも控える。長打力のある1番来田、勝負強い主将・3番重宮、打率5割を超える4番安藤ら打線も強力。

生徒数は男子:376人、女子:440人。

主な出身選手:松本航(西武)

阪神甲子園球場

阪神甲子園球場

【所在地】兵庫県西宮市甲子園町1-82

ホームページ 阪神甲子園球場

明石商の甲子園初戦