【明石市】成人年齢18歳に引下げ後も成人式は「20歳」対象に1月に開催される予定

【明石市】成人年齢引下げ後も成人式は「20歳」対象に1月に開催される予定

明石市の成人式は今後も「20歳」対象に開催

民法の一部改正により、来年2022年(令和4年)4月1日から成年年齢が現在の20歳から18歳に引き下げられます。

18歳で成人を迎えることになりますが、明石市では2023年以降もこれまでと同じく、その年に「20歳」になる方を対象に式典(はたちのつどい)が開催される予定です。開催日も同じく1月

兵庫県内では神戸市や姫路市はじめ多くの自治体で、これまでどおり20歳を対象に開催されるようです。

開催時期と対象年齢

  • 2023年(令和5年)1月:2002年(平成14年)4月2日から2003年(平成15年)4月1日生まれの方
  • 2024年(令和6年)1月:2003年(平成15年)4月2日から2004年(平成16年)4月1日生まれの方
  • 2025年(令和7年)1月:2004年(平成16年)4月2日から2005年(平成17年)4月1日生まれの方

ホームページ 成年年齢引き下げ後の成人式について

令和4年明石市成人式「はたちのつどい2022」

2022年(令和4年)の明石市成人式「はたちのつどい2022」は、2022年1月10日(月祝)に開催される予定です。

今年度と同じく、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、午前と午後の2回に分けて実施されるようです。

【午前の部】
野々池,望海,大久保,大久保北,高丘,江井島中学校区に居住されている方(又は居住・在学)

【午後の部】
錦城,朝霧,大蔵,衣川,魚住,魚住東,二見中学校区に居住されている方(又は居住・在学)

明石市民会館(アワーズホール)

【会場】明石市立市民会館
【住所】兵庫県明石市中崎1-3-1

ホームページ 令和4年明石市成人式「はたちのつどい2022」の開催

こちらもよく見られています


【明石市】成人年齢引下げ後も成人式は「20歳」対象に1月に開催される予定