夏休みに使える!JR西日本で子供料金が1000円になるお得なファミリーきっぷ発売

夏休みに使える!JR西日本で子供料金が1000円になるお得なファミリーきっぷ発売

こども料金が1000円になる割引チケット

2022年の夏休みに利用できるお得なチケット「夏休み お子様1000円!ファミリーきっぷ」が、JR西日本から販売中です。

「夏休み お子様1000円!ファミリーきっぷ」は、こども料金が一律1000円になり、また同行のおとな料金も少し割引になる家族向けチケットです。期間・席数限定。

山陽新幹線(のぞみもOK)、北陸・南紀・北近畿・山陰方面の一部区間で利用可能です。

例えば、大阪市内から博多(福岡)の場合、こども通常料金は片道7,790円ですが、1,000円で利用することができます。おとなも5%引きの780円お得に利用できます。

おとなのみ、こどものみの購入・利用はできず、こども用は1回の予約につき2名分まで購入することができます。

購入は8月28日(日)まで。乗車日の1カ月前の10:00から3日前の23:30まで購入可能。

2022年8月1日(月)~8月31日(水)に利用できます。

JR西日本ネット予約「e5489」で購入。駅のみどりの窓口では発売されませんのでご注意を。

夏休み「お子様1000円!」ファミリーきっぷ

【販売期間】2022年7月1日(金)~8月28日(日)
【利用期間】2022年8月1日(月)~8月31日(水)
【販売方法】JR西日本ネット予約「e5489」にて発売(駅のみどりの窓口では発売されません)

ホームページ 夏休み『お子様1000円!』ファミリーきっぷ

行き先が決まっていないなら「サイコロきっぷ」もおすすめ

行先が決まっているなら今回ご紹介した「夏休み お子様1000円!ファミリーきっぷ」がお得ですが、もし行先が決まっておらず、どこか親子で旅行に行こうとお考えなら、7月19日(火)からJR西日本で発売される「サイコロきっぷ」もおすすめです。

白浜、餘部、東舞鶴、倉敷、芦原温泉、尾道、博多のうちどこが行先になるかサイコロで決まりますが、1人5000円で、しかも往復利用ができるので、かなりお得です。

旅の行先はサイコロ任せ!「サイコロきっぷ」がJR西日本から発売!最大82%の割引率

旅の行先はサイコロ任せ!「サイコロきっぷ」がJR西日本から発売!最大82%の割引率

2022年7月2日

こちらもよく見られています


夏休みに使える!JR西日本で子供料金が1000円になるお得なファミリーきっぷ発売
情報は掲載当時のものです。内容が変わっている場合もありますので、情報をご利用される際は公式サイトなどで最新の情報をご確認ください。