話題の西海醤油「味付のり醤油」を実食レビュー!だし巻き・卵かけご飯と合う!

話題の西海醤油「味付のり醤油」を実食レビュー!だし巻き・卵かけご飯と合う!

西海醤油の「味付のり醤油」

先日放送された「ちゃちゃ入れマンデー」で、兵庫県明石市のご当地調味料として、西海醤油の「味付のり醤油」が紹介されていました。

西海醤油はもちろん知っていますが、「味付のり醤油」は恥ずかしながら初耳。

自家製醤油と明石海苔を合わせた調味料。どう考えても美味しそう!

「味付のり醤油」を買ってきた

味付のり醤油 100mL 450円

話題の「味付のり醤油」、早速買ってきましたので実食レビュー!

明石駅近辺だと、魚の棚商店街の大原商店が唯一の取扱店でした。ちょっと安く買えて368円也。

「味付のり醤油」をお皿に出してみる

お皿に出してみると、醤油の中に、刻んだ細かい海苔が入っているのが分かります。

醤油と海苔、おだしの香りがフワーっと広がります。

だし巻きに味付のり醤油

だし巻きに味付のり醤油

まずは、だし巻きにかけていただきます。

だし巻きに味付のり醤油

海苔の味わいとおだしの風味が加わって、だし巻きによく合います。

おだしと一緒に混ぜてから作っても美味しいかもしれませんね。

卵かけご飯に味付のり醤油

今度は、本命、卵かけご飯に味付のり醤油をかけていただきます。

卵かけご飯に味付のり醤油

もともと、この「味付のり醤油」は、社長が卵かけご飯を食べる際に、醤油に海苔を刻んでかけて食べたのをヒントに開発されたのだとか。

卵かけご飯に合わないはずがありません!

卵かけご飯に味付のり醤油

混ぜ混ぜしていただきますよ!

だし強めのお醤油で、卵かけご飯にかけていただくと、甘みが強く感じられます。

刻み海苔ほど海苔感は強くありませんが、ほんのりとした磯の香りが食欲をそそります。

なんとなく、子供の頃に食べたことのあるような懐かしい感じもします。

卵料理のほかにも、お刺身、焼肉、サラダ、パスタなどにも使えるようですので、いろいろ試してみたいですね。

冷ややっことかにかけても美味しそうです。

味付のり醤油の取扱店舗

実店舗では、以下の場所で取扱があります。

  • 明石SA(上下線)
  • ㈱加古川ヤマトヤシキ 播磨モノ語り1F
  • ひょうごふるさと館
  • 神戸ブランドモザイク店
  • エーコープ江井ヶ島店
  • 道の駅三木
  • 兵庫館漁連パスカル三田店
  • ARIMARCHE(有馬温泉)
  • マックスバリュー大久保西店
  • 大原商店(明石魚の棚)
  • イトーヨーカドー八尾店
  • トムズカフェ舞子店
  • ナガサワ道の駅みき

店舗がお近くにない場合は通販の利用になりますが、amazonだと1本1,480円+送料とかなり高額になってしまいます。

楽天では「味付のり醤油」単体の取扱はありませんが、兵庫県明石市の楽天ふるさと納税の返礼品として醤油セットがあるので、ふるさと納税が利用できる方であれば、こちらがお得ですね。

味付のり醤油の原材料

味付のり醤油の原材料

しょうゆ(小麦・大豆を含む・国内製造)、アミノ酸液、果糖ブドウ糖液糖、だし(鰹、昆布、乾椎茸)、のり(明石産)、食塩、砂糖、みりん、醸造酢、エビ、椎茸エキス、酵母エキス、唐辛子、鰹エキス、魚醤/調味料(アミノ酸等)

賞味期限

賞味期限は「2022年3月14日」となっています。

購入するお店にもよるのかもしれませんが、半年ほどなので、意外と賞味期限は短いですね。

出汁醤油なので使うシーンも多いでしょうし、量もそんなに多くないので、使い残しにはならなさそうです。

西海醤油

【住所】兵庫県明石市魚住町金ヶ崎1705番地

ホームページ 西海醤油

こちらもよく見られています


話題の西海醤油「味付のり醤油」を実食レビュー!だし巻き・卵かけご飯と合う!