「東播磨ファンタジースタンプラリー」が10月19日から明石公園ほか20ヶ所で始まる!

東播磨ファンタジースタンプラリー

東播磨地域20ヶ所でスタンプラリー開催

東播磨のスポットを舞台に、「東播磨ファンタジースタンプラリー」が2020年10月19日(月)から12月20日(日)の期間で開催されます。

東播磨地域(明石市、加古川市、高砂市、稲美町、播磨町)全体で20ヶ所にスタンプスポットが設置され、等身大モンスターパネルが出現します。

明石市内では、明石公園、明石市立天文科学館、魚の棚商店街、明石市立文化博物館の4ヶ所がスポットになっています。

5つの大陸に見立てた5市町の観光施設(スタンプスポット)を巡りながら当地のモンスターを倒し、「伝説の剣」や「宴のごちそう」等の獲得を目指すストーリーで、子供から大人まで楽しむことができます。

感染予防対策のためスマートフォンを使ってQRコードを読み込む非接触型のモバイルスタンプラリーです。

集めたモバイルスタンプ数に応じて、東播磨の特産品に応募し豪華景品に応募できます。

今回のスタンプラリーは、テレビ番組でもお馴染みのファンタジー系コスプレや武器・防具の作品を手掛ける高砂氏の(株)匠工芸とのコラボ。スタンプを集めてもらうお宝(プレゼント)にも匠工芸の作る勇者の武器が入っていますよ。

明石公園のモンスターは明石蛸にちなんで「蛸墨 八ッェ門(たこすみ やつえもん)」

明石公園のモンスターは、明石蛸にちなんで「蛸墨 八ッェ門(たこすみ やつえもん)」

スタンプスポット一覧

明石市

明石公園、明石市立天文科学館、魚の棚商店街、明石市立文化博物館

加古川市

鶴林寺、みとろフルーツパーク、日岡神社、加古川総合文化センター

高砂市

工楽松右衛門旧宅、生石神社、高砂神社、鹿嶋神社

稲美町

稲美町立郷土博物館(万葉の森)、加古大池、いなみ野水辺の里公園、にじいろふぁ~みん

播磨町

大中遺跡公園、兵庫県立考古博物館、播磨町郷土資料館、野添であい公園

東播磨ファンタジースタンプラリー

【開催日】2020年10月19日(月)~12月20日(日)

イベントの詳細は、兵庫県ホームページにて。

ホームページ 東播磨ファンタジースタンプラリー

東播磨ファンタジースタンプラリー