みんなの講座「子午線街道をゆく~子午線博士をめざそう~」が開催されます(全3回)

みんなの講座「子午線街道をゆく~子午線博士をめざそう~」

子午線街道の魅力を知る講座開催

子午線標識について学ぶ講座「子午線街道をゆく~子午線博士をめざそう~」が開催されます。

明石市を含めて、東経135度日本標準時子午線は12の市の上を通っています。各市には特徴のある子午線標識やモニュメントが建てられ、その数は80以上もあるとか。

トンボの標識

明石天文科学館の裏手にある「トンボの標識」もそのひとつ。

講座では、子午線に関する文化的な研究のため南北縦断の旅を続けている、子午線文化研究科・理学博士の吉野健一先生を講師に招き、各地の子午線標識の歴史や魅力、文化的な背景に触れながら、子午線と各地の子午線文化を学ぶことができます。

子午線標識を巡る仮想の旅をしながら子午線博士になってみてはいかがでしょうか。

開催は、2020年10月10日(土)、10月24日(土)、11月14日(土)の全3回。

参加費無料。申し込みは、ウィズあかし窓口・TEL・FAX・メールいずれかの方法にて。

講座内容

  • 2020年10月10日(土):子午線トリビア、明石の子午線標識の魅力
  • 2020年10月24日(土):子午線街道の魅力(子の巻)
  • 2020年11月14日(土):子午線街道の魅力(午の巻)

子午線街道をゆく~子午線博士をめざそう~

【時間】10:00~12:00
【料金】無料
【会場】ウィズあかし
【住所】兵庫県明石市東仲ノ町6-1 アスピア明石北館7階(受付窓口は8階)

ホームページ ウィズあかし

みんなの講座「子午線街道をゆく~子午線博士をめざそう~」