絨毯展示即売会「ペルシャ&ギャッベ・スタイル展」開催 2/7-2/9 あかし市民広場

ペルシャ&ギャッベ・スタイル展

あかし市民広場でギャッベ・スタイル展

「ペルシャ&ギャッベ・スタイル展」会場の様子

ゾランヴァリ・キャッベとペルシャ絨毯の展示即売会「ペルシャ&ギャッベ・スタイル展」が、2020年2月7日(金)~9日(日)の3日間、パピオスあかし2階あかし市民広場で開催されます。

展示枚数は国内最大規模、会場には広場を埋め尽くすように約300枚もの絨毯が展示されます。

ずらっと並ぶアートフルな絨毯は見ているだけでも楽しめます。昨年も開催されましたが、絵画の展示会のように見て周る方も多かったようです。

ギャッベとは

「ギャッベ」とは、ペルシア(イラン付近)の遊牧民族によって織られている伝統的な手織り絨毯のことです。

中でもイランに本社のあるゾランヴァリ社の取り扱うキャッベは、最高品質の世界的に認められている上質なギャッベ絨毯です。

絨毯は全て一点もの。草木で染められた鮮やかな色合い、デザイン性に優れるだけでなく、触り心地は柔らかく、丈夫で汚れにも強いのが特徴です。

TBSの「マツコの知らない世界」でも紹介されたことのある絨毯です。

ペルシャ&ギャッベ・スタイル展について

【開催日時】
2020年2月7日(金)13:00~19:00
2020年2月8日(土)10:00~19:00
2020年2月9日(日)10:00~16:00
【開催場所】
あかし市民広場(パピオスあかし2階)
兵庫県明石市大明石町1-6-1
アクセス:明石駅から南に徒歩1分

ホームページ あかし市民広場

ペルシャ&ギャッベ・スタイル展