年齢に関係なく参加できる将棋大会 11/3あかし市民広場 優勝者には明石鯛進呈!

三世代交流将棋大会

あかし市民広場で将棋大会開催

将棋の強さに応じたクラスに分かれ、年齢にかかわらず参加できる将棋大会「三世代交流将棋大会」が、2019年11月3日(日)パピオスあかし2階あかし市民広場で開会されます。

将棋は子供でもお年寄りでも同じ土俵で楽しめる娯楽です。2016年の藤井聡太七段の登場以降、将棋を題材にした漫画やドラマなども出てきたり、将棋に関心を持つ人も増えてきました。

大会は年齢は関係なく棋力だけでクラス分けした世代交流戦。将棋に興味のある方であれば幼児から大人まで誰でも参加可能です。

クラスは、有段者のAクラス、1~5級のBクラス、6級以下のCクラス、10級以下・小学生以下・一般女性が対象の初心者クラスの4つ。自分の実力に応じたクラスに応募できます。

参加費は1名2000円(参加賞あり)。優勝者には明石鯛の進呈もあります。

申込方法

明石浦漁協HPに用意される入力フォームまたはFAXで、下記必要事項を記入して申し込みます。

  1. 氏名(よみがな)
  2. 住所
  3. 電話番号
  4. FAX番号(FAXで申込の場合)
  5. 参加希望クラス(Aクラス・Bクラス・Cクラス・初心者クラス)

HPの場合:明石浦漁協HPにアクセスし「将棋大会のバナー」をクリック※これから設置予定
FAXの場合:078-912-2094

締切:2019年10月25日(金)

三世代交流将棋大会の日程・会場・参加費

パピオスあかし

【開催日】2019年11月3日(日・祝)
【時間】開会式10:00~(受付9:00~)
【参加費】2000円(税込)参加賞あり
【定員】各クラス合計で200名
【会場】パピオスあかし2階(あかし市民広場)
【所在地】兵庫県明石市大明石町1-6-1

ホームページ 明石浦漁業協同組合

三世代交流将棋大会