救急医療の理解を深めるイベント「2019年度明石市救急フェア」9/8 あかし市民広場にて

2019年度明石市救急フェア

あかし市民広場で救急医療の理解を深めるイベント

救急医療の理解を深めるイベント『2019年度明石市救急フェア』が、2019年9月8日(日)、パピオスあかし2階あかし市民広場にて開催されます。

毎年9月9日は「救急の日」。『明石市救急フェア』は、救急の日前後1週間を「救急医療週間」として、救急業務や救急医療の理解・知識を深めるために実施されています。

フェアでは、心肺蘇生法を体験できたり、保健師による「健康相談」のほか、町で働く車や新幹線を作成するペーパークラフトコーナーや、消防・JRの子ども用制服に着替えて記念撮影ができるコーナーなど、親子で楽しめるイベントも用意されます。

楽しく学んで、救急医療への理解・知識を深める機会にしてみてはいかがですか?

予定されているイベント

  • 動画でマスター緊急度判定
  • 救急受診アプリ「Q助」の使い方紹介
  • JR西日本、兵庫県立大学ライフサポートチームにが丁寧に心肺蘇生法体験をお手伝い
  • あかし健康ソムリエによる「血圧測定」、保健師による「健康相談」
  • 消防・JRの子ども用制服に着替えて記念撮影
  • 町で働く車や新幹線をペーパークラフトで作ろう

2019年度明石市救急フェアの日程・会場・料金

パピオスあかし

【開催日】2019年9月8日(日)
【時間】10:00~12:00
【料金】無料
【会場】あかし市民広場(パピオスあかし2階)
【所在地】兵庫県明石市大明石町1-6-1

ホームページ 明石市消防局

2019年度明石市救急フェア