2024年秋に健康保険証廃止!マイナンバーカード一体の「マイナ保険証」に切り替わるみたい

2024年秋に健康保険証廃止!マイナンバーカードの「マイナ保険証」に切り替わるみたい

健康保険証廃止でマイナ保険証に一本化

政府が進めるマイナンバーカードの普及に向けて、現在の健康保険証を2024年秋にも廃止し、マイナンバーカードに一本化する方向で調整しているようです。

神戸新聞NEXTによると、マイナンバーカードと健康保険証が一体化した「マイナ保険証」の利用に切り替えられることになっていくようです。

政府が、現行の健康保険証を2024年秋にも原則的に廃止する方向で調整していることが分かった。マイナンバーカードと一体化した「マイナ保険証」の利用へと切り替える。マイナンバーカードの交付率は約5割にとどまっており、普及に向けた方策の一つとしたい意向。13日にも河野太郎デジタル相が発表する見通し。複数の政府関係者が11日明らかにした。
現行健康保険証24年秋に廃止へ 政府、マイナカードと一体化

運転免許証との一体化も進められているようで、マイナンバーカードへの情報集約が一気に進みそうですね。

マイナンバーカード出張申請受付

明石市では、明石駅前の商業ビル「パピオスあかし」6階の『あかし総合窓口』で、マイナンバーカードの出張申請を受け付けています。

事前予約制で、第2・第4日曜日の10:00~17:00(最終受付16:40)でマイナンバーカードの申請が可能です。

申請後約2ヶ月で、転送不要の簡易書留で自宅に送付されます。

事前予約は、電話またはWEB予約にて。先着順。

そのほか、市民センター等での出張申請サポートも実施されています。

その他のマイナンバーカードの申請方法

あかし総合窓口での申請のほか、個人番号カード交付申請書が手元にあれば、郵送やオンラインでの申請も可能です。

個人番号カード交付申請書がない場合は、申請をすれば、新たに個人番号カード交付申請書を受け取ることが可能です。

明石市のマイナンバーカードについては明石市ホームページをご確認ください。

ホームページ マイナンバー(個人番号)カードについて

こちらもよく見られています


2024年秋に健康保険証廃止!マイナンバーカードの「マイナ保険証」に切り替わるみたい
情報は掲載当時のものです。内容が変わっている場合もありますので、情報をご利用される際は公式サイトなどで最新の情報をご確認ください。